1. まとめトップ

涙が声に出なってしまう…みんなの『嗚咽しちゃう本』が電車で読めません

兄が亡くなってお葬式も火葬場でも涙なんて出なくて兄の部屋の片付け をしてる時に押入れから・・・みんなの"涙が声に"なった本です

更新日: 2017年11月15日

jetwskyさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3 お気に入り 962 view
お気に入り追加

兄が亡くなってお葬式も火葬場でも涙なんて出なくて兄の部屋の片付け をしてる時に押入れから・・・みんなの"涙が声に"なった本です

隣が密接したバスの中で読んでる本が悲しすぎて、感情を悟られないとように我慢すればするほど嗚咽みたいになってボロボロ涙は出るわ、かなり怪しい人みたいになってるから頭の上からストールかけて読んでる。早くこの場を去りたいし早く本を読み終えたいし二度と隣の人と会いたくない笑

発達に関する連絡会で行った学校で、養護教諭が遅れるので校内でも見て待っていて下さいと言われ、図書室で沖縄戦の本を見て嗚咽が止まらなくなり、保健室から上がってきた同僚が図書室を開けようとしたので内側から鍵をかけて嗚咽が止むまで決死の… twitter.com/i/web/status/8…

・・・保健室から上がってきた同僚が図書室を開けようとしたので内側から鍵をかけて嗚咽が止むまで決死の抵抗をして、教頭を呼ばれて開けられた。

■『紙つなげ!彼らが本の紙を作っている』■

昨日の東京行列車の車中で、友人に勧められた、佐々涼子『紙つなげ!彼らが本の紙を作っている 再生・日本製紙石巻工場』(ハヤカワ文庫)を読んだ。今日の帰りの車中で読了。いやーー、泣けたなんてもんじゃない。落涙を押しとどめるどころか、嗚咽をこらえるのが大変でした。東日本大震災で被災した

■『桜のような僕の恋人』■

「桜のような僕の恋人」 泣きすぎて嗚咽した。。 切なくて、でも美しい物語! 何度も読みたくなる本でした。 pic.twitter.com/QLtT5irugZ

■『退屈をあげる』■

私家本を通販で入手できたのが、もう2年前。装丁や仕様、手触りや版画の写りは異なるけれど、たたえる風情は同じです。青土社版は、版画の細かさ繊細さ、本文とのバランスが絶妙に感じました。巻末エッセイの「幻の猫」の最後で嗚咽。大事に大事に… twitter.com/i/web/status/9…

アップルパイも、ラス1だった坂本千明さんの本も買えました。紙の触り心地が好き。内容は嗚咽してしま うから読めないのですが。以前寅印さんに、楳さんの写真を見せていただいた時、版画の通りの模様で感動しました。 #退屈をあげるtwitter.com/i/web/status/9…

そしてそして、本日お届けいただきました、坂本千明さんの『#退屈をあげる』第四刷。坂本さんの希望で売上の全額がシェルター福猫舎への寄付になります。愛しく、たいせつな、「退屈」よ。 pic.twitter.com/fYF9CSgUzd

■『私の嗚咽2大作品』■

@shota87900983 @sumairuokasi @meko_rinn @masapomm @JdGIgcikCZasGXH 私の嗚咽2大作品が映画「悲しみよりもっと悲しい物語」とリリーフランキーさんの「東京タワー」っていう本

■『孤宿の人』■

【孤宿の人】上・下 本を読んで初めて”泣いた”なぁ。声を上げずに。それでも嗚咽を漏らしながらみっともなく。上下ですこし難しい部分もあったけど、それでも最後まで読めば分かる。俺が嫌いな展開。(そういう嫌いではないし、”好き”も”嫌い… twitter.com/i/web/status/9…

■『電車で声出して嗚咽しながら大号泣してました』■

初めて本読んでる頃シリウスもダンブルドアもドビーもルーピンもみんな死ぬ時に限って私電車で読んでて誰が死んでも電車で声出して嗚咽しながら大号泣してました

1 2 3





日頃のちょっと気になったこと、目についたオモシロイ事をまとめています。読んでくれた方がほっこり、そして後味がいいと思って貰えればうれしいです。