1. まとめトップ

スマートフォンだけじゃない!最新のスマートデバイスがなんだかスゴイ!!

様々なものにネットワークテクノロジーが搭載される時代。スマートフォンが代表的ですが、それ以外にも多くのものにネットワークが活用されています。

更新日: 2017年11月15日

ancehaydenさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
0 お気に入り 328 view
お気に入り追加

改めて確認する「スマート」の意味

体型だと細身というニュアンスに使われることが多いですが、家電に付く場合は賢いというニュアンスに使われることが多くなります。

「スマート(Smart)」は「賢い、利口」を意味し、端末が持つ多様な機能と照らし合わせてスマートフォンと呼ばれるようになった。機能的であることから、「賢い携帯電話=スマートフォン」という意味で使われる。見た目や外観がスマートだから、ということではない。

スマートデバイス(英語: smart device)は、明確な定義はないが、パソコンやメインフレーム、ワークステーションなどの既存のコンピュータの枠にとらわれない情報機器の総称を指す。

携帯性が高く、すぐに起動する(あるいは常時起動している)、タッチパネル方式で画面が大きい、インターネットの利用が簡単、ファイルの閲覧や編集ができる、アプリ等を追加して機能を増やせる、といった要件を満たす機器が概ねスマートデバイスということになる。

スマートスピーカー

スマートフォンでも音声検索などをしている人もいますが、そういった機能に特化したデバイスと言えるでしょう。
音声関係のテクノロジーや機能は優先的に採用されそうです。

スマートスピーカーとは、対話型の音声操作に対応したAIアシスタントを利用可能なスピーカーで、AIスピーカーとも呼ばれます。
現在、多くの人がインターネットを介して音楽鑑賞や調べ物、買い物といったサービスを利用していますが、スマートスピーカーでは、そうしたサービスを、PCやスマートフォンなどを介することなく、「音声」のみで操作できます。

スマホやパソコンの音楽をより良い音で楽しむための外部スピーカーは以前からあったが、これにネット接続機能とマイクを追加し、iOSの「Siri」のような音声アシスタントを搭載したのがスマートスピーカーだ。音声アシスタントと会話をするように操作して、天気や予定を調べたり、ニュースや音楽、オーディオブックを再生したりできる。

AIスピーカーに話しかけることで、例えば下記のようなことができる。

・スマート家電の操作
・ウェブ検索
・スケジュールや天気、ニュースの確認
・メモを取る、メモを確認する
・音楽の再生
・AIとの会話

スマートウォッチ

スマートウォッチとは、時計型の情報機器の総称である。主に腕時計型のウェアラブルデバイスを指す。スマートウォッチの形状は様々であるが、多くは腕時計のように腕に固定するベルトが付いている点で共通している。腕時計での機械部分は、通常のデジタル時計に文字を表示する領域を追加したものや時計盤の代わりに液晶や電子ペーパーのディスプレイを備えたものなどがある。

スマートウォッチはスマホとbluetothで通信して使います。
製品によってはwifiや3G通信もできますが、基本はスマホありき。
だから、iPhoneならアップルウォッチ、androidスマホならandroidスマートウォッチです。

ファーウェイがMWCで発表した『HUAWEI WATCH 2』はnano SIMスロット(またはeSIM)、GPS、心拍センサー、NFCを搭載。スマホがなくてもウォッチ単体で、通信や通話、位置情報を利用したナビゲーション、心拍の計測に加え、Android Payによる決済までできる。

スマートグラス

直接視界に入れることができるというのがもっとも大きな特徴。
個人の使用というよりも専門職の使用で力を発揮しているようです。

スマートグラスは、メガネのレンズがある位置に小型のディスプレイが搭載されているメガネ型のウェアラブルデバイスを指す。Google Glassが有名なものの、そのほかにもヘッドマウントディスプレイから発展したスマートグラスも存在する。

スマートグラスの最大の利点は、スマホを開かずとも様々な情報を瞬時に確認できる、というところです。歩いている時でも、あなたの視線の向こうに、あなたに必要な情報を「表示」しておくことが出来るんです。

スマートグラスの特性は、「ハンズフリー」と「視界の共有」です。視界の共有という特性では、VRゴーグルとは異なり、目の前の現実の視界に仮想画像を重ね合わせることができることです。そして、両手が自由になっているということでしょう。このような特性から、コンシューマー利用というよりは、工場、倉庫、病院、観光などのBtoB、BtoCでの利用に効果が見出せると思われます。

1





ancehaydenさん

季節ネタ・時事ネタなんかをまとめていきたいと思っています☆