どうなるの?早くもネットを騒がす「次期iPhone」のウワサ

すでにIT界隈では2018年モデルのiPhoneへ期待が高まっているようです!※現状、全て予測です。

更新日: 2017年11月16日

25 お気に入り 168590 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

早くもネット上で"2018モデル"が話題

iPhone Xは発売からまだ10日余りしかたっていないのだが、海外メディアは早くも、来年登場のiPhoneについて報じている

新型iPhoneはより大きくなる?

『iPhone X』が備える特徴を盛り込んだ、より大型の新しいiPhoneが2018年に発表されるのではないか

iPhone 2018 rumors: A 6.5-inch OLED iPhone is one of three possible new models buff.ly/2iceBZb pic.twitter.com/o0vgfDg36u

"X Plus"は史上最大の6.5インチとの予想も

iPhone Xは5.8インチ、iPhone 8 Plusは5.5インチなので、実現すればiPhone史上最大

実現すれば、これまでの「Plus」シリーズより格段に大きくなる。

さらに、"X"の低価格版も登場するかも

Vuelve el rumor: Apple estaría preparando un iPhone X de 6,1 y 6,5 pulgadas para 2018 applesfera.com/p/135437 pic.twitter.com/RXf4iiY5By

それが一番右の6.1インチモデル。

「iPhone 8」とほぼ同じ価格帯の649〜749ドルからの価格と予測されている

約8万円と、iPhone Xに比べるとだいぶ安価。

iPhone Xのように、全面ディスプレイとフロントに3Dセンシングに利用するTrueDepthカメラを搭載

Face IDやアニ文字、インカメラでのポートレートモードといった現時点ではiPhone Xでしか使えない機能が使える

OLEDは用いられず、通常の液晶となる

OLEDとは「有機ELディスプレイ」というiPhone Xに搭載のディスプレイ。

ワクワクする新機能のウワサも…

噂されている3Dセンサーは、照射したレーザードットが反射して戻ってくるまでの時間を測定

返ってくるまでの時間を距離に置換することでオブジェクトの3Dを再現

iPhoneで、3Dのマップを作成することが可能に。

Bloombergによるとこの新しい3Dセンサーは来年のiPhoneには間に合わないらしい。出荷は2019年になりそう

話が早いw

1