1. まとめトップ

【これは凄い】神戸世界1のクリスマスツリーが誕生【大きすぎる!】

2017年12月に神戸メリケンパークに誕生する世界1の高さのクリスマスツリーについて詳しく紹介します。

更新日: 2017年11月15日

0 お気に入り 3764 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

神戸を代表する人気スポット・メリケンパークに巨大クリスマスツリー

神戸の人気スポット・ハーバーランドすぐのメリケンパークに世界1の高さの巨大クリスマスツリーが誕生しました。

今回は世界1のクリスマスツリーがなぜ神戸に誕生したのか、そして開催期間なども詳しく紹介します。

巨大クリスマスツリー誕生の経緯

高さ30mにもなるクリスマスツリーが誕生した理由は人を想う様々な想いが込められているようです。

「めざせ!世界一のクリスマスツリープロジェクト」は、神戸市の賛同もあり、神戸開港150年記念事業の関連事業として行います。阪神・淡路大震災の鎮魂の想いから始まり、毎年300万人以上が来場する神戸ルミナリエと同時期に開催することで、復興した都市として、神戸から東日本大震災や熊本地震などの被災地への鎮魂、そして復興と再生の象徴として、日本中のみならず世界中へ、未来に向けた希望のメッセージを送ります。

巨大クリスマスツリーに込めれた熱い想い

気になる開催情報

メリケンパークに誕生した世界1の高さのクリスマスツリーですが開催期間はどうなっているのか見てましょう。

実施期間:2017年12月1日(金)〜2017年12月26日(火)
11月17日(金)植樹式
12月1日(金)関係者内覧会
12月2日(土)オープニングセレモニー
12月2日(金)~12月26日(火)クリスマスツリーイベント

入場料も無料!※展望台、飲食店及び物販ブースは有料となります)

神戸を代表する人気観光地になるクリスマスツリー

突如として誕生したメリケンパーク近くのクリスマスツリーは数ある神戸の観光スポットの中でも間違いなく人気のスポットになること間違いなしです。

今年の冬は神戸で楽しいひとときを過ごされてはいかがでしょうか。

その大きさ何と全長30m!壮大なクリスマスツリー

あまりに大きい壮大なクリスマスツリーですがその大きさはなんと30mを超し
きっと見る人達を感動させることでしょう。

毎年アメリカをはじめ、世界中で報道される、有名なニューヨーク・ロックフェラーセンターの巨大クリスマスツリーよりも大きな、世界一の高さ(*注)となる生木のクリスマスツリーを運び、神戸のメリケンパークに立てるプロジェクトを開始!
*注 : 本プロジェクトの「世界一のクリスマスツリー」とは、人工物ではなく、人が届けた生木のクリスマスツリーとして根鉢を含めた鉢底から葉頂点までの植物体の全長が史上最大、という意味を指します。

神戸クリスマスツリーへの行き方

神戸クリスマスツリーのあるメリケンパークにはJR神戸駅から徒歩で南に5分ほどで
ハーバーランドウミエに到着します。

そこから更に徒歩約10分ほど東にいくと神戸ポートタワーのあるメリケンパークがあるので
そこに今回紹介した世界1の高さのクリスマスツリーがあります。

混雑する車よりも行くなら電車が断然オススメ!

メリケンパークは神戸の新人気観光スポットに

神戸ポートタワーもあり元々人気だった場所が再開発が進みより人気のスポットになりました。

2017年は開港150周年で神戸に様々な人気スポットが誕生して記念すべき年といえるかもしれません。

特に今回紹介したメリケンパーク近くはハーバーランド・umieにアンパンミュージアムに神戸煉瓦倉庫など
魅力的なスポットがたくさん◎

神戸の人気観光地・ハーバーランドとメリケンパーク

1