1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

インフルエンザが流行の兆し‥香取さんも予防ことしの最新状況

例年よりも早く流行の開始が報告されたインフルエンザ…最新状況にインフルエピソードや新薬の報道なども

更新日: 2017年11月18日

12 お気に入り 30911 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

インフルエンザが各地で流行の兆しを発表

厚生労働省は17日、第45週(11月6日から11月12日まで)のインフルエンザ発生状況を発表。

定点あたり報告数は0.52で、沖縄県が3.78ともっとも多い。沖縄県を含む8県で流行開始の目安となる定点あたり1.0人を超えた。

一般的に言われる「インフルエンザ」

インフルエンザは風邪と異なり、39℃以上の高熱が続き、咳、鼻水、全身倦怠感、筋肉痛、関節痛、嘔吐、下痢、腹痛が見られる感染症です。

インフルエンザウイルスは遺伝子の変化が多いため、以前の抗体だけでは対応できません。そのため、一度罹ったから大丈夫ではなく、何度も罹ってしまうのです。

現状、インフルエンザに関してわかっていることをまとめました。

厚生労働省は、年内には安定した供給量を見込めるとして、「流行前に必要量は確保できる。もう少し待ってほしい」と呼び掛けている。

インフルエンザの予防接種を受けようと病院へ行くも、入り口に「一時中止致します」の張り紙がΣ(゚д゚lll) 白河辺りでもワクチン不足始まってるのかな〜

・インフルエンザに関連して、あの人たちのエピソードも

タレントの香取慎吾が15日、自身のSNSを更新。タレントの草なぎ剛とともにインフルエンザの予防接種に行ったことを明かした。

つよぽんとインフルエンザの予防接種に行ったのです。皆さま体調くずさぬよう.寒なったので

@ktrsngofficial 一緒に(^ ^)仲良しさんですねー 吾郎ちゃん共々お体ご自愛くださいね。

スケートカナダから10月31日に帰国した後はインフルエンザに見舞われ、自宅待機を余儀なくされた。

17日に開幕するGPシリーズ第5戦・フランス杯へ向けて、現地入り後はV字回復中。練習リンクでの非公式練習では好調な滑りを見せた。

宇野くんがスケカナの後にインフル発症していたとは。 やはり選手も生身、絶対はないことを実感するなあ。ともあれ、治ってフランスで練習してる。今できることを精一杯頑張れ❗️そして他の選手の皆さん、故障や病気に見舞われませんように❗️

・毎年話題になるインフルエンザのアレコレ

一般的に、インフルエンザは12月~3月の間で流行すると言われ、対応する予防ワクチンの効果が約5ヶ月間である事から、11月中に予防接種を受ける事が推奨されています。

理由のひとつが、空気の乾燥です。空気が乾燥しているということは、湿度が低いということです。

1 2