1. まとめトップ

【ダイエット】痩せやすい体作りでダイエットを成功させよう✨

ダイエットを始めるのに痩せやすい体作りができていれば、ダイエットも、辛くないかも⁈ここでは、痩せやすい体作りについてまとめてみましたおん

更新日: 2017年11月30日

7 お気に入り 7574 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

zupzupさん

基礎代謝を上げる!

基礎代謝とは、簡潔に言うと「じっとしても消費されるカロリー」のことです。

呼吸をするにも心臓が動くにも、必ずエネルギーが必要となりますが、これを基礎代謝と言います。

痩せ体質の方はこの基礎代謝が高く、食べた分を消費しやすくなっています。

基礎代謝を上げるには⁇

有酸素運動と無酸素運動の二つ
を行っていく必要があります。


有酸素運動では、ウォーキングや
ヨガ、水泳などの運動を指し、
無酸素運動では、筋トレといった
激しい運動をいいます。

寝る前や朝起きたときそのままベッドでストレッチ♪

基礎代謝を上げるには、朝起きた時にそのままベッドでストレッチを行うのがよいでしょう

また、朝はどうしても無理という方は、入浴後でも構いません。

1.仰向けに寝て、片膝を立てます。

2.伸ばしたままの足のつま先を反らせ、足を伸ばします。

3.つま先を反らせた足を、徐々に内側に捻り、骨盤を浮かせます。

1.床に仰向けに寝て下さい。

2.両膝を曲げ、片足の膝のみを外側に開きます。

この時、開いていない方の足裏は床に付いた状態を保ちましょう。

この状態を10~30秒ほどキープして下さい。

3.元の位置に戻ったら、この動きを3~5回繰り返して下さい。

4.同様に、反対側の足も行いましょう。

基礎代謝を上げるスクワット!

1.足を肩幅程度に開きます。

2.膝とつま先が同じ方向を見るようにしながら、腰を落としていきます。この時、猫背になったり逆に背中が反ったりしないようにしましょう。また、膝が前に出すぎないように注意しましょう。

3.腰を真下に下ろすというよりは、後ろの椅子に腰掛けるイメージで行うのがよいでしょう。可能であれば太ももと床が平行になるまで腰を落としますが、つらい方は無理をしないようにして下さい。

腸の働きを活性化させる

腸を温めて上げることで腸内が活発になれば
エネルギーの消費も高くなります。
腸の働きを活性化に繋がるためにするべき
ことは・・・・・・

◯ヨーグルトを食べる

◯半身浴をする

→半身浴に関して言えば、

湯の温度に気をつけて38℃~41℃ほどの

温度でゆっくりと20分~30分ほど

浸かることです。

◯腸もみマッサージをする

腸もみマッサージのやり方は⁇

代謝を上げる食べ物がある♡

〈カラダを温める成分〉
カプサイシン  : 唐辛子・チリペッパー・カイエンペッパー
ショウガオール : 生姜
硫化アリル   : ネギ・玉ねぎ・にんにく・ニラ・らっきょう
ビタミンE   : かぼちゃ・さつまいも・うなぎ・アーモンド・ゴマ

代謝を高めるアミノ酸
リジン : 魚介類・肉類・レバー・牛乳・チーズ・大豆・白花豆
アルギニン : 鶏肉・豚肉・カツオ・大豆・ゼラチン・落花生
アラニン : 鶏肉・しじみ・帆立・イカ・サワラ・鮭・しらす・アジ
プロリン : 豚肉・カツオ・チーズ・ゼラチン・麩

〈ビタミンB群を多く含む食品〉
豚肉・レバー・うなぎ・青魚・まぐろ・カツオ・鮭・卵・牛乳・玄米・納豆・大豆製品・豆類

〈ヨウ素を多く含む食品〉
昆布・わかめ・牡蠣・ハマグリ・小エビ・イワシ・さば・鮭・パイナップル

いかがでしたか?
お役に立てたら嬉しいです♪
基礎代謝を上げて痩せやすい体を手に入れましょう♪

♡関連まとめ♡

1