1. まとめトップ

平成生まれが知らない!? 篠原涼子の"ごっつ"時代

今やすっかり人気女優となった篠原涼子さん。しかし90年代には小室ファミリーとして大ヒットを飛ばし、さらにダウンタウンファミリー(?)として、あの"伝説のバラエティ番組"にレギュラー出演していました。

更新日: 2017年11月24日

14 お気に入り 47793 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

korikori2さん

人気女優となった篠原涼子

1973年8月13日、群馬県桐生市出身。
1990年4月、アイドルグループ・東京パフォーマンスドール(TPD)のメンバーとしてデビュー。

アイドル→バラドル→アーティスト→女優と活躍のフィールドを移してきた篠原

もともとアイドルだった篠原ですが、ドラマ『ハケンの品格』(日本テレビ系)への出演などで有名女優としての地位を獲得

2007年1月10日から3月14日まで日本テレビ系水曜22時枠にて放送。

主演ドラマが軒並みヒットするなど、女優業で大活躍

2006年、ドラマ『アンフェア』(フジテレビ)に刑事・雪平夏見役で主演。映画化もされる人気シリーズとなる。

2006年1月10日から3月21日までフジテレビ系火曜22時枠にて放送。その後、連続ドラマの続編となるスペシャルドラマ、映画、スピンオフドラマが制作された。

現在は月9ドラマ『民衆の敵』に出演中

篠原さんが高橋さんのオハナに指を…!!高橋さん、受け入れて…ますよね?? こちら新人議員会議室のドライ直後ではありますが残念ながらこのようなシーンはございません #民衆の敵 #篠原涼子 #高橋一生 #イタズラ好きな篠原さん pic.twitter.com/gF46mEiFRv

篠原涼子さんってめっちゃ美人なのに、アホな顔してみたりワザとらしく甘えてみたりするところが普通に見えるところが凄い(笑) 演技してます!って感じが全くしないしねー マジで好きだわ٩( 'ω' )و

篠原涼子って似たような役しかやらんのにスッキリする演技が毎回見てて気持ちいいから好き 素もこんな人な気がする 多分違う

篠原涼子ほんっとに可愛い♡ キレイだし可愛いし 色気があるし昔かからずっと 好きなんだよね~

すっかり「いい女」や「デキる女」役が板についた人気女優の篠原涼子さん。
しかし、昔はあの"伝説のバラエティ番組"にレギュラー出演していました。

『ダウンタウンのごっつええ感じ』のレギュラーメンバーだった!

1991年12月8日から1997年11月2日までフジテレビ系日曜20時枠で放送されていたバラエティ番組。
(主な出演者)
ダウンタウン(浜田雅功・松本人志)、今田耕司、東野幸治、130R(板尾創路・ほんこん)、YOU、篠原涼子

1991年12月よりフジテレビのバラエティ番組『ダウンタウンのごっつええ感じ』にレギュラー出演

鼻フックをしたり、胸を揉まれたり、男性共演者の股間に顔を埋めさせられたり、ほんこん(54)と無理やりキスをさせられたりするなど“ヨゴレキャラ”のような扱い

アイドルでありながら体当たりで臨む姿勢が人気を博し知名度を得る。

今田耕司も篠原涼子を絶賛!!

「せやけど、ほんまあの子な、ええ子やで。『あれ(=ごっつ)があったから、今の私があるんです』って。普通、黒歴史やんか。大女優なのにさ。出てたことも言いたないやん」

「会うて話しかけてきたら、みんな不思議がるもん。スタッフとかが。なんでほんこんに話しかけてるって」

ほんこんさんも嬉しそうにコメント。

篠原涼子さんがごっつええ感じに出ていた時…ダウンタウン、今田耕司さん、東野幸治さん、板尾創路さん、ほんこんさん、YOUさんという狂気的メンバーに囲まれてコントをするなんて精神面が図太くないと出来ない… pic.twitter.com/jANNn5aH6A

篠原は、今でこそ多くの映画やドラマに出演し、女優として活躍していますが、『ごっつ』出演時は、ぱっとしないアイドルの一人でした。

ゲーム企画では『野球』が漢字で書けないなど“おバカキャラ”としても知られていました

ごっつ時代の篠原さんを好きな人は今でも多い・・・?

やっぱりいつ見てもキャシー塚本は面白い。元気になれる( ̄^ ̄)ゞ そしてこの頃の篠原涼子かわいい pic.twitter.com/EVFpXipINT

1 2