1. まとめトップ

PUBGだけじゃない!大人気のサバイバルゲームオススメ

PUBGのような人気サバイバルゲームをまとめました。PUBG以外、H1Z1: King of the Kill、7 Days to Die、Rust、The Forest、フォールアウト4、The Culling…

更新日: 2017年11月27日

13 お気に入り 15246 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

PUBG(PlayerUnknown's Battlegrounds)

PUBGとは『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(プレイヤーアンノウンズバトルグラウンズ)』の略で、日本では一部ではあるがバトグラとも呼ばれている。8×8kmの広さの島で銃などの装備を集め、最大100人が殺し合い、最後まで生き残った者が勝利となるバトルロワイアル形式のルールが採用されている。

広大なエリアには学校跡地や水没した住宅街、地下壕などさまざまなスポットがあり、どこに潜んでいるかわからないプレイヤーを警戒しながらそこに落ちている武器や回復アイテムなどを集め、各種銃器を使った遠隔攻撃を基本に互いの位置を探り合いながら戦っていく。

『PUBG』には様々なランダム性が存在しています。それにより全てのゲームは違うゲームになり、100人のプレイヤーにはそれぞれのストーリーが生まれます。

(飛行機のルート、スタート位置、装備、生存可能範囲、立ち位置、弾のブレ、乗り物、地形)などなど、これらの多くの変化要素が、今までになかった場面、戦い、珍プレイや好プレイなどを生み出すこ。

H1Z1: King of the Kill

アメリカを舞台にしたハードコアで広大なオープンワールドと多様なクラフトシステムがあります。
 H1Z1では、プレイヤーは人間やH1Z1ウィルスに感染しゾンビとなった人間と戦わなければなりません。
あなたの生存は、あなた自身の能力によって決まります。
シェルターや基地を作ったり、夜が来る前には明かりを灯したり、食料を確保したりなどしましょう。他の人間と戦う事も交流するもでき、取引や建築なども一緒に出来ます。

PUBGには武器のアタッチメントがあり、日本語にも対応してて、マップの広さがちょうど良い
H1Z1にはスキンの豊富さ、芋が少なく撃ち合いが多い、安くPCスペックもPUBGと比べれば低スペックで遊べる
PUBGの方がラグが多いがH1Z1にはバグが多く、翻訳しなければ行けないので非常時のエラーやアプデの内容の確認に手間取る
PUBGをBFに例えるならH1Z1はCODみたいな感じですね
戦略的にしたいのであればPUBG、とりあえず大量キルして何も考えないのがH1Z1みたいな感じです

7 Days to Die

製作:The Fun Pimps Entertainment

第三次世界大戦後、世界の9割の人口が消滅。追い打ちをかけるようにゾンビ化するウィルスも発生してしまいました。ゲームの舞台は核兵器の汚染区域に囲まれたアメリカ南西部のアリゾナ州Navezgane郡。ゾンビの溢れる世界において、持ち主のいない資源を漁り生き延びてください。

クラフト要素があるので、いかにゾンビを撃退するための施設を作るかに頭を働かせ、好きなだけゾンビと戦って飽きるまで続ける感じですな。

7days to dieでは、スタート(リスボーン)するとマップ上のどこかにランダムで放り出されます。
ワールドには様々なフィールド(バイオーム)があり、草原、砂漠、荒野、焼け野原、雪山等なんですが、雪山が一番難易度が高い。

出典【7Days To Die】初心者向け:ゲームを始めてからやっていくこと

Rust

製作:Facepunch Studios

オープンワールドで、自分の拠点を建築しプレイヤーと協力したり倒したりして生活するサバイバルゲーム

1 2