1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ムガベ大統領が37年の政権を辞任‥元側近が新大統領に就任へ

37年も実権を握り続けてきたジンバブエのムガベ大統領が辞任…これまでの経緯と今後が気になります。

更新日: 2017年11月22日

6 お気に入り 21042 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

アフリカ・ジンバブエ独裁に幕ムガベ大統領が辞任

ジンバブエ議会の議長は21日、ムガベ大統領(93)が辞任したと明らかにしました。

1980年の独立時から37年も実権を握り続ける世界最高齢の現職首脳だった

ムガベ大統領の辞任までの経緯

現地時間の今月15日未明、軍によるクーデターと見られる動きから始まりました。

ムガベ氏が夫人のグレース・ムガベ氏に権力の奪取を許したことが、弾劾の理由

側近の第1副大統領で、国軍に近いムナンガグワ氏(75)を解任したことに軍が反発して事実上のクーデターを決行

一般的に言われる「ムガベ大統領」弾劾理由

独立戦争の“英雄”として1980年から37年にわたって権力の座にあったムガベ氏

主な問責事由は、彼(ムガベ氏)が、妻が政権を支配する権限を持たないのに憲法に基づく権力を奪取するのを許したことだ。

ジンバブエのムガベ大統領をめぐっては、浪費癖があるとして国民の間で不人気の41歳年下の妻を後継者に推そうと

ムガベ氏は書簡で辞任の理由に挙げた。

「ジンバブエの人々の安泰に関する懸念」と「スムーズで和平的、非暴力的な権力移行を確実にしたいとの強い願い」を辞任の理由に挙げた。決断は自発的なものだとも強調

辞任を受け市民らは

女性の1人は、「ムガベ大統領がいなくなったということが信じられない。とてもうれしい」と、興奮した様子で話していました。

ムガベ氏の簡単な歴史

ムガベ氏は黒人解放運動の闘士として注目され、80年のジンバブエ成立に伴い首相に、87年に大統領に就任。

一貫して権力の座を維持してきたが、白人所有の農園を黒人農民に分配する土地改革など

1 2