1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

Cocochanさん

『はじめの一歩』は、ボクシングを題材とした
森川ジョージによる日本の漫画作品。
1989年から『週刊少年マガジン』で連載。
発行部数は2013年時点で9400万部を超え、
同誌の看板漫画となっている。
1991年(平成3年)度、
第15回講談社漫画賞少年部門受賞。

はじめの一歩 打ち切り疑惑

めくって、このページを見た時、「ほえ×○▶︎×?」と声に鳴らない悲鳴を上げました。#はじめの一歩 #マガジン 49号本日発売! pic.twitter.com/Qqua2gskBt

議論が巻き起こったきっかけは、
2017年11月8日に発売された49号で、
主人公「幕之内一歩」が「パンチドランカー」で
あることを認めたとみられる描写にあった。

作者の森川さんは2016年10月の
「漫画家になるための戦略教室」というインタビュー内で、
「あと5年はがんばろうと思っています」と語っている。

はじめの一歩はもう完全に打ち切りになったな 一歩、次負けたら引退→試合中ひパンチドランカー自覚→休載→一歩KO負け には草不可避だわ… ウォーリー戦まではまだ許せたけどさ… テンポも悪かっししかたねえわな てか80巻ぐらいまで買ってきた単行本の金を返せと言いたくなる次元でクソよ

はじめの一歩……なんでこんな展開にしたんや。 もう打ち切りってことなんかな。 バッドエンド見せたい為にいくらなんでも引っ張り過ぎやと思うが。

作者コメントに「やり返す イコウフジカワ 覚えとけ」

はじめの一歩、ガチだ終わりそうなんだけど森川ジョージさんとこのイコウフジカワって人何かあったのだろうか?打ち切り宣告した人だろうか。 てか、この人何者だ? 闇は深そうだ。 pic.twitter.com/VCDoWLzkEj

このイコウフジカワって人がはじめの一歩を打ち切ったのかな それにしてもマガジンの巻末コメントで作者がやり返す発言とか恐ろしい(´・ω・`) pic.twitter.com/piMddbnmRK

イコウフジカワについての推測

イコウ=伊香淳一さんは 元ヤングマガジンの編集長で現在はマガジンの編集者

フジカワ=マガジンの編集(はじめの一歩の担当?、YouTuberでマガジンを紹介)

少年マガジン『はじめの一歩』 作者森川ジョージの巻末コメントの イコウフジカワの片割れ。 伊香氏は右端のようですな! 立ち居振る舞いからして講談社の偉い人みたいだねぇ。 pic.twitter.com/u1V87KL7R8

はじめの一歩作者コメントの「イコウフジカワ」ってこの人なのかな? #はじめの一歩 pic.twitter.com/MrHQrooTcR

フジカワ編集さん確かにいらっしゃるけれど…はてさて

イコウフジカワってマガジン編集員らしいな…打ち切り臭が途端に漂って来た

1 2