1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

でも、楽しそう…ダメダメな毎日を送る独身女性の日常マンガ 5選

「マヤさんの夜ふかし」「彼女のひとりぐらし」「腐女子の幸せ」「ニートめし!」「巴マミの平凡な日常」の女性ダメ人間さん達を描いた5作品。

更新日: 2017年12月09日

66 お気に入り 38767 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

▼『マヤさんの夜ふかし』保谷伸

バイトをしながらソシャゲに熱中する東京在住の魔女・マヤさんと、漫画家を目指し投稿にはげむ女性・豆山さん。ふたりがPCの音声チャットで雑談する様を、ただただ毎回描いたコメディ作品。

どうにも寝てくれないマヤさんだけど、自分勝手でめんどくさいマヤさんだけど、他愛のない深夜のスカイプは今日も楽しい☆

マヤさんの夜ふかしもとても良かったのでオススメです。自称魔女と漫画家志望が毎晩スカイプするだけ。 pic.twitter.com/8FzFvJqLot

マヤさんの夜ふかし、ダメ人間のグダグダ駄弁りのアカン感と、時々挟まれるほんわかネタのバランスがなかなか

マヤさんの夜ふかし面白すぎる。こんな女友達欲しいけど彼女にはしたくない程度に駄目だマヤさん

▼『彼女のひとりぐらし』玉置勉強

輿水理香、26歳独身。ただいま仕事に恋に、奮闘中! …だったらいいなぁと思う、最下層のフリーランサー。ひとりぐらし歴X年、彼氏いない歴X年…。脳内彼氏を妄想したり、ゲームしたり、飲酒したりと、ひとりで悶々とした日々を満喫中!?

バーズから三巻を一冊にした玉置勉強先生の『彼女のひとりぐらし』出てますけどこれめちゃくちゃ共感できるのでオススメです。 pic.twitter.com/WwZZ7MPiHl

@orblique 彼女のひとりぐらし 玉置勉強 全3巻 なんか妙に生活感溢れる漫画w_(¦:3」∠)_女子に幻滅は…しませんwww pic.twitter.com/7spffj7rsr

玉置勉強の彼女のひとりぐらしって漫画があるんですよ、その漫画のね、主人公がね、もう私かって位やってる事と思考回路そっくり。 見た目は全然似てないのがつらたん。

▼『腐女子の幸せ』あかまる

主人公・かな子(25歳無職、もちろん彼氏もなし)は、家に引きこもっており、人間同士の接触がほとんどない。

イラストサイトに絵を投稿して叩かれたり、好きな声優の行動をストーカーばりにネットでチェックしたり、働かないで引きこもりつつも楽しい日常を送る様子を描いている。

読み切りから見ていたけど、オタク界隈のあるあるネタを扱った「腐女子の幸せ」って漫画が面白い。 例えば、声優の結婚報告でブログ炎上して、コメント欄で擁護したら火に油注いで自分も荒らし扱いされたとか、よく聞く騒動だよね。 pic.twitter.com/yvGB7KZvjM

腐女子の幸せってマンガ買ったんだけど、この作者様はカヲシンがお好きなのでしょうか。 是非友達になりたい… (ちなみにこのイラストは巻頭です) pic.twitter.com/BUiBwGIqJg

こないだ買った「腐女子の幸せ」って漫画読んでるがこれやばいw かな子もアリスも腐りきってやがるw pic.twitter.com/wBQExLZxln

▼『ニートめし!』まめきちまめこ

明るいニート「にぃ子」が、優しい母と社畜の姉、存在感のない父に生温かく見守られながら、有り余る時間を使って究極の美食に挑む!!働かないで食うメシはうまいのか!?

食べ物よりニートの日常がメインだったりします。

ニートめし/まめきち まめこ 読了 タイトルにそそられて購入。話しの7割が笑えるネタで3割飯という感じです。作者が元ニートというわけなので実体験?を元に書いたと思われる。 pic.twitter.com/qsf4fW7juq

▼『巴マミの平凡な日常』MagicaQuartet あらたまい

1 2