1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

女芸人No.1決定戦で決勝に進んだ「押しだしましょう子」って?

“一番面白い女性”を決める大会として開催中の「女芸人No.1決定戦 THE W」にてアマチュアながら決勝進出を果たした「押しだしましょう子」が話題となっています。何と彼女は現役の鳥取市役所職員と言う異色の経歴の持ち主。そんな彼女の情報をまとめてみました!

更新日: 2017年11月23日

4 お気に入り 27606 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ppp_comさん

■一番面白い女性を決める「女芸人No.1決定戦 THE W」決勝進出者が決定

“一番面白い女性”を決める大会「女芸人No.1決定戦 THE W」の決勝進出者10組が本日11月22日に発表された

今年初開催される同大会は、出場資格「女性」のみでプロアマ問わず、漫才・コント・ピンネタ・ものまね・パフォーマンスなど、面白ければ何をやってもOKの異種格闘技戦

優勝者には、史上初となる『女芸人No.1』の称号と優勝賞金1000万円、副賞として日本テレビの全レギュラー番組の“合計視聴率100%分”出演権が贈られる

■現役の市役所職員と言う異例の経歴を持つ女性が決勝へと駒を進めた

《決勝進出者》 はなしょー 中村涼子 どんぐりパワーズ 牧野ステテコ 押しだしましょう子 まとばゆう ニッチェ ゆりやんレトリィバァ アジアン 紺野ぶるま (エントリー番号順) #女芸人_THE_W #女芸人 #お笑い

賞レースでは異例のアマチュア芸人で鳥取市職員の押しだしましょう子(33)が選出された

「お客様がすごい笑っていて、たくさん涙を流したので放心状態です。鳥取に引っ越して、鳥取の人に出会ったおかげ。ここに来る時も鳥取の人に暖かく見送ってもらった…」と涙ながらに喜びを語った

■鳥取市役所の広報室に所属している押しだしましょう子さん

鳥取駅前で撮影していたら、 いろいろな人に応援の声をかけてもらったり、一緒に写真撮影をお願いされたりしました(笑)物珍しかったみたい。 pic.twitter.com/XRQBAhnGNt

京都橘女子大書道コースを卒業後、NHK松江、NBC長崎放送、チューリップテレビの契約キャスターを経て、現在、鳥取市広報室に所属

■1年半ほど前から芸人と市役所職員の二足のわらじ

きょうは朝から、 夏ってこんなんだっけーと思う厳しい暑さでした。 30代です。 痛々しい写真ですな。 きょうももうひと頑張りです! pic.twitter.com/UOeSNES71d

マセキ芸能社のセミナーに通いお笑いの勉強に励んでいる

お笑い芸人としては1年半程度のキャリアながら、R-1グランプリ2017では3回戦まで進出した

■自身が好きな相撲をネタに取り入れて決勝進出をつかんだ

大の相撲好きで、自身も練習に励むくらいの本格的な活動をしています

決勝進出を決めた準決勝では、カニや豆腐といったちゃんこ鍋の具材がトーナメント戦で相撲を取るというネタで、舞台を広く使いながらその取り組みを演じるというシュールな世界観で、会場の心をつかんだ

■アマチュアながら優勝なるか…決勝の行方に注目です!

女芸人No.1決定戦「THE W」で #押しだしましょう子 さんの決勝進出が決まった!やったー!!友人の活躍がすごく嬉しい!!しょこたんさん、決勝もちばりよー!!\(^o^)/

押しだしましょう子さん、滅茶苦茶応援したくなる。優勝して下さい。

押しだしましょう子さん、もう中学生の世界観が好きな人は絶対ハマると思いました。すごかった…

1 2