1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

canty0628さん

▼スーパー戦隊シリーズでデビューした俳優

2009年に、「スーパー戦隊シリーズ」第33作『侍戦隊シンケンジャー』の志葉丈瑠 / シンケンレッド役で俳優デビュー。

「麒麟の翼 劇場版・新参者」(11)、「ツナグ」「今日、恋をはじめます」(ともに12)の3作品で第36回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した。

海外で起きた事件を告白

現地の人から「アンコールワットの朝焼けがすごくいいぞ」と聞かされていた松坂は、日本に帰る日の早朝に一人で向かったという。

何言っているか分からないけど、ナイフみたいなものを持って駆け寄ってきたから、これはやばいとアンコールワットの中に逃げ込んで……観光客の人に助けてもらいました。

桃李くんʕ•̫͡•ʔ♬✧カンボジアでアンコールワットで襲われたと言ってましたね僕せかの時ですね〜 1人で行って観光客の方に助けてもらった( '-^ )☝ エピソード〜その時は怖かったですね#松坂桃李 pic.twitter.com/9Ull7JkumZ

うわっ 来週カンボジア行くんだけど… 松坂桃李 海外で窃盗団?遭遇 - Y!ニュース news.yahoo.co.jp/pickup/6259131 #Yahooニュースアプリ

▼Vシネマなど数多くの作品に出演してきた

竹内力さんと言えば、あの萬田銀次郎で有名な『ミナミの帝王』のイメージが強く、とても怖くて強い男ってイメージ。

2007年、竹内力が「双子の弟・RIKI(本人による演出)」を総合プロデュース。楽曲「魁! ミッドナイト」をリリース。

そんな竹内力が死にかけたエピソードを告白

30歳のときにアクションに失敗して死にそうになったんですよ。脊髄痛めて……」と大ケガを負った過去を告白。

首から下が全く動かない状態だったそうです。 そしてさらに臓器も機能しておらず本人曰く「死にかけ」の状態だったと説明。

竹内は、「リハビリも入れつつ、またベッドに戻って、みたいな」と約1年間ずっとベッドの上ではなかったことを説明したが、それでも長く寝たきり状態だったことに間違いはない。

体の自由が利かず、いろいろ考える中で、「自分のやりたいことをやって死にたい」と考えるようになったので、復活した際、事務所からの独立を決断。

@_syalulu_ この前テレビで竹内力が撮影の事故?か何かで首から下が全く動かなくなった時にリハビリ含め1年かかったって言ってたんで、体力と筋力あってもそれくらいはかかるんじゃないかなと思う…

▼25日公開の映画『光』にも出演する俳優

02年、「青い春」(豊田利晃監督)でデビュー。「サマータイムマシン・ブルース」(05/本広克行監督)で初主演を務める。

妻は歌手の木村カエラ。実弟は俳優の永山絢斗。

趣味は登山という瑛太

1 2