1. まとめトップ

【コスプレ】これぞ奇跡の一枚? きっとあなたも…‼【宝塚】

変身願望があるあなたにオススメのスポットをご紹介!究極のコスプレ体験を是非!

更新日: 2018年06月01日

5 お気に入り 14885 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

elizabethxxxさん

Bibbidi-Bobbidi-Boo♪

「お姫さまになってみたい…」

きっと女性なら誰もが一度は夢見た
素敵な衣裳で着飾ったお姫さま。

そんなお姫さまに(それに王子さまにも!)
変身できる場所があるってご存知ですか?

その名も Salon de Takarazuka ステージスタジオ!!!

劇場は観劇をする場所?

実はそれだけじゃないんです!
かの有名な宝塚大劇場には写真館があるんです!

豪華絢爛な宝塚歌劇の衣裳(レプリカ)を着て、
あの独特な(笑)メイクもバッチリしてもらって、
素敵な写真を撮ってもらえるんです!

本当に!本ッッッ当に!
素晴らしい場所なので一度は体験して頂きたい…

そんな思いからこのまとめを作りました。

このTHE・宝塚な羽根も背負えちゃいますよ♪

と〜ってもフォトジェニックなので
インスタ映えは間違いありません!(笑)

宝塚?なにそれ?おいしいの?

すみれの花咲く頃~♪

宝塚に対して「何となく」のイメージ
しかない方も多いと思います。

でも、別に宝塚に詳しくなかろうが、
どんな人だって、まさに夢の世界へ
入り込んだような気分に浸れちゃいますよ!

でもお高いんでしょ?

確かに安い!と胸を張って言えるお値段では
ありませんが、1万7千円(メイク有の場合)の
コースからあり、なかなかお値打ちなんです。

ヘアセット、メイク、着付け、撮影料、商品代…
全部コミコミでこのお値段です。

しかも、写真館で安いコースにありがちな
ペラッペラの小さい写真(笑)ではなく
しっかりとした台紙に入った
A5フチなしサイズの写真を頂けます。
(+500円でA4サイズにすることも可能!)

本当にすべてのクオリティが高いので、
損した気分には絶対にならないと思いますよ。

コースが多くて何が何だか…

公式ホームページを見ればコースが沢山…
「どれにすればいいか分からない!」
初めてだと悩むのもごもっともです。

まず、コースを選ぶポイントは…

・バストアップの写真を撮りたいのか?
・全身の写真だけでいいのか?
・そもそも何着の衣裳を着るのか?
・オプション(フォトフレーム等)は必要か?

上記のポイントと予算の都合で
決めればいいと思います。

それでも迷った時は…
スタッフさんに聞くのが一番です(笑)

「メイクステージ(舞台メイクあり)」の商品は、撮影日から約1週間で発送いたします。

届くまではドッキドキです(笑)
でも、開梱すると思わず声を上げてしまうこと
間違い無しです!!!

写真館の不思議

写真館のキャンペーン料金につられて行くと
別途の商品代が掛かる掛かる…

そんな経験ってありませんか?

七五三や成人式の時に掛かった費用を
思い返すと、5万円はくだらない場合も
多かったのでは…?

一生に一度、と思うと可愛い我が子のため、
孫のため、そりゃ財布の紐もゆるみますよね…。

でも、お母さんだって、おばあちゃんだって、
もっと自分のために使ってみてもいいのでは?

もちろん、高校生以上ならどなただって!
きっと素敵な思い出になりますよ!

ご予約はお早めに!

「メイクステージ(舞台メイクあり)」をご利用の際は、必ず事前にご予約ください。「ショートステージ(舞台メイクなし)」は、ご予約不要です。

メイクコースは完全予約制です。

店頭・電話・メール

のいずれかで予約をしましょう。

毎月1日(1日が休館日の場合は翌営業日)の
午前10時から受付が開始されます。

土日や祝日はすぐに埋まってしまうので、
もし日程が決まればすぐに予約を!

もう本当に騙されたと思って是非!(笑)

いざ!当日

実は宝塚歌劇団、「日本版顧客満足度指数」
なるもので1位に輝いています。

生徒の皆さんの素晴らしさは言わずもがな、
スタッフさんも親切な方ばかりです!

初めては誰だって緊張するもの。
不安なことは何でも聞いちゃいましょう。

ただ、当日までに衣裳と背景の組合せは
何となくでも選んでおくといいかもしれません。

衣裳は最大3着まで着れます。
娘役と男役を両方体験することも可能です!

ええっと… サイズ展開は?

女性ですもの、そこは気になりますよね(笑)

どの衣裳も各1着ずつしかありませんが、
娘役はほぼフリーサイズ!
ドレスの後ろに沢山のホックが付いているので、
基本的にどんな体型の方でもフィットします。

ただ、男役は13号前後が目安らしいので
少し注意が必要です!
また、白オスカルは中でもタイトなので、
基本的には赤オスカルをおすすめします(笑)

身長は娘役でしたら中にお立ち台(笑)を
入れて調節してもらえますし、
男役もヒールが高めのブーツなので
スラッと写るようになっています☆

サイズを気にしすぎて挑戦しないなんて
もったいない!ですよ!

テクマクマヤコン!

こんな感じでドーランをこれでもか!
とガッツリ塗られます。

ちなみにこちらはOGの彩羽真矢さん。
メイク講座などの動画も上げられていて、
宝塚ファンにとってはタメになる!

…のですが、プロによる激変っぷりを
是非とも体感していただきたいのです。

見ている分にはとっても興味深いです。
しかし、なかなかコツが必要そうです…。

生徒さんもメイク講習はたったの一回きりで
研究に研究を重ねてらっしゃるのですから、
当然といえば当然なのですが(汗)

さて、本題に戻りましょう!

大体30~40分くらいであのメイクが完成!

メイクが終わった段階では
びっくりするくらい濃く見えます(笑)

でも、仕上がった写真を見てみると、
「あれ?こんなもんか」と思えてしまうので
どうかご安心ください(笑)

じゃあ撮るよ〜!

親切なスタッフさんが
色々とポーズなり提案してくれるので、
最初はガッチガチに緊張していても、
すっかりその気にさせてくれます。

娘役なら可愛らしいブーケやお扇子、
シャンシャンなど、持ち物も色々と
衣裳に合ったものから選べます。

ちなみに男役のメイクを選んだ場合、
黒×白のボーダーの私服で行くと、
ルキーニごっこ(なんじゃそりゃ)が
パウダールームで出来ますよ(笑)
(ジャケットがあると尚良し!)

娘役はとにかくボリュームたっぷり!の
ドレスが殆どなので、その重みとの戦いですが、
男役は衣裳が軽い分、ポージングが勝負!
剣や仮面をかっこよく持ちましょう☆

殆どの人は慣れない撮影ですから、
大変な場合もあるかもしれません…
が!愛があれば大丈夫です(笑)

1 2 3 4