1. まとめトップ

PUBGに似たスマホゲームオススメ|人気のスマホ版PUBG風アプリ一覧

PUBGみたいなゲームアプリをまとめてみた。話題の荒野行動、Grand Battle Royale、Radiation Island…など人気スマホ版PUBGのようなゲームを紹介。

更新日: 2018年04月18日

16 お気に入り 92871 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

関連まとめ ▼

■ 荒野行動 KNIVES OUT

NetEase Gamesが開発とパブリッシングを行ったスマートフォンのバトルロイヤルゲーム

『荒野行動-Knives Out-』は、毎回100人のユーザーがリアルタイムでプレイできるバトルロイヤルゲームです。プレイヤーは他の99人と一緒に無人島に降り立ち、装備を見つけ自分を強化し、生き残るために戦います。

ゲーム開始時に男女どちらかのアバターを選択し、シングルやデュオなどのモードを選択したらバトルフィールドへ。

モードについても1人で戦うソロ、2人でチームを組むデュオ、3~4人チームのスクワッドと完璧に揃っている。

■ Grand Battle Royale

スマホ版PUBG!OneTonGamesが開発と無人島でバトルロワイヤルを繰り広げる3Dオンライン対戦ゲーム。

最大20人のプレイヤーが無人島でバトルロワイヤルを繰り広げるオンライン対戦ゲーム。仮想パッドで移動しつつ、視点を動かして発砲。TPSとFPSを切り替えることが可能なシューティング形式。最初は何も装備おらず攻撃すら出来ないので、工場やビルを探索しながらライフルやマシンガン、手榴弾といった武器を拾い集める。

最大20人なのでサクッと終わります。バリアが迫ってくるのも速いです。

1マッチ早くて10分ぐらいで終わります(^^)あと緊張感もそんなに高くないので、気張ってやらなくていいのが嬉しいです!

操作感は若干悪いですが、慣れれば全く問題ないと思います。

■ Rules of Survival

荒野行動の会社の新作。
NetEase Gamesが開発配信する戦略ゲーム。

全く新しい生存法則のアリーナへようこそ。デスマッチは今や恐るべきほど壮大なスケールになりました。このバトルロイヤルゲームは全世界1億人超のプレイヤーが遊んでいます。

アップグレードした新しい8kmx8kmのマップは300人のプレイヤーが様々な地形で遊ぶことができます。ただし生存者は1人!

「RULES OF SURVIVAL」は、「陰陽師」のNetEase Gamesが作成した「KNIVES OUT」に続くバトルロイヤルゲーム。

ルールは簡単、何も持たない状態の120人が一つの島にヘリからパラシュートで降下させられ、そこで生き残りをかけて戦うというもの。

もちろん武器は現地調達なので、MGSのスネーク気分で見つけた相手をチャージ&デストロイだ。

■ Radiation Island

Atypical Gamesが開発と自分の運命を切り開いていくサバイバルアドベンチャーゲーム。

このゲームはオカルト好きには有名な「フィラデルフィア実験」を物語のベースにしています。
この実験は駆逐艦に強い磁場を発生させ、レーダーに映らないようにしようとしたもので、アメリカが 1943 年に行ったとされるものです。
しかしその結果、駆逐艦は遠く離れた土地に瞬間移動してしまい、さらに乗員に「壁と同化する」「燃え尽きる」「凍り付く」「透明化する」などの恐ろしい被害が発生、その結果を恐れた軍上層部が全てを隠蔽したと言われています。

「フィラデルフィア計画」の一員としてプレイヤー はパラレルワールドに取り残されることになります。

動物を狩って、アイテムを作って、島の謎を解いて……本気でこれは面白い。
タッチ操作の移動も快適だし、コントローラー対応だけどコントローラーの必要性も感じない。

1 2