1. まとめトップ

iPhone SE 2018最新情報:新型iPhone SE 2の発売日、デザイン、スペック、価格…

Appleが2018年前半に、iPhone Xと同様のベゼルレスディスプレイを搭載する新型iPhone SEを発表するようだ。iPhone SE2の発売日、デザイン、 スペック、価格や値段などの最新情報をまとめてみた。

更新日: 2017年12月07日

15 お気に入り 43089 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

◎◎iPhone SE 最新モデルは2018年前半に登場◎◎

AppleがiPhone SEの次世代モデルを2018年上半期に出荷予定であることが伝えられています。「iPhone SE 2」は、インドのベンガルールに位置する台湾企業Wistronの工場で組み立てが行なわれるとのことです。

Appleは「iPhone SE 2」にて、プレミアム市場も含む幅広い市場をターゲットにしているとしています。A10 Fusionプロセッサーと1700mAhバッテリーを搭載など基本機能が強化される。

Appleは毎年9月、3月に次世代iPhoneを発表しており、iPhone SEが発売されたのも2016年の3月となっています。この流れからすると2年越しの2018年3月に発売される可能性は高いかもしれません。

新型iPhone SEは成長の見込めるインド市場に重点を置くため、まずインド向けに出荷。ほかの世界市場にはその後に出荷予定としています。

まずは、インド国内で販売される予定らしいが、コレ、マジならやっぱり3月のスペシャルイベントで発表して、3月後半から発売ってパティーンだと思われる

◎◎iPhone X風デザイン~ベゼルレスディスプレイ◎◎

新型iPhone SEは、iPhone Xと同様、前面を覆うフルディスプレイと、TrueDepthカメラを収めた切り欠き部分(ノッチ)が特徴となっています。

つまりホームボタンはなくなり、Face IDでの顔認証が採用されているということです。それ以外の全体的なデザインは、現行のiPhone SEを踏襲しています。

iPhone SE 2のカラーバリエーションについては、シルバーグレー、アテネ・ブラック、フレアゴールドの3色になるとも報じられています。

◎◎iPhone SE 2のスペック・サイズのまとめ◎◎

iPhone 7をベースにしながら4.2インチのディスプレイで、A10チップ、2GB RAM、32GB/128GBのストレージ、カメラは背面メインカメラがiPhone 7と同じ12メガピクセル、インカメラはiPhone 6s/6s Plusと同じ5メガピクセル、第2世代のTouch ID、約1,700mAhバッテリーを搭載しiOS 11で動作するとのこと。

iPhone SE 2の画面サイズは4.2インチで、画面を囲む枠が薄くなるようです。

指紋で認証するTouch IDの搭載が当然のように語られていましたが、現在もTouch IDを搭載する仕様なのかは分かっていません。

海外メディアによれば、iPhone SE2の画面サイズが4インチではなくて、4.2インチLCD液晶ディスプレイを採用します。

気になるスペックですが、FOCUS TAIWANはA10プロセッサ+2GB RAM、32/128GBストレージ、メインカメラ1,200万画素、サブカメラ500万画素、バッテリーは1,700mAhとなり、ベゼルは薄型化されるだろうと報じています。

スペック的には「iPhone 7」に近い感じですね。

前面はiPhoneXと同じデザインだが、背面はデュアルレンズではなく、シングルレンズになる模様。ワイヤレス充電への対応も未定だ。

iPhone SE2におサイフケータイ「FeliCa」が追加されるようだ。

iPhone S2EにFeliCa対応のチップが搭載されれば、日本で販売される新iPhone SEでApple Pay(Suica、iD、QUICPay)が使えるようになります。Apple Payの利用拡大のためにも是非iPhone SEのNFCチップもバージョンアップして欲しいところです。

◎◎iPhone SE 2価格・値段◎◎

1 2