1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

切なくて美しい・・・江戸時代の女性を描いた漫画まとめ

江戸時代を生きる女性を描いたオススメ作品をまとめました。一部、平成にタイムスリップした話もありますが...(蝶のみちゆき、当て屋の椿、別式、和算に恋した少女、春告小町、花宵道中、江戸モアゼル)

更新日: 2018年02月03日

128 お気に入り 57002 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sryamaさん

◎『蝶のみちゆき』 高浜寛

遠く響く三味線に異国の言葉が混じり合う長崎丸山――絶世の花魁と重い病を抱えた一人の男の過去が、やがて密やかな〝愛と死〟の物語を紡ぎ始める――

『蝶のみちゆき』 古本屋で惹かれて買った漫画 江戸時代の遊女の物語でした 物語も絵も 繊細って言葉が似合うような美しい作品でした

ひと段落して、読書に入る。 高浜寛さん『蝶のみちゆき』読了。 悲しい…切ない…でも美しい…。 この方の作品を集めたくなる。

◎『当て屋の椿』 川下寛次

当て屋の椿最初から面白いけど鈴懸が出てきたあたりからどんどん面白さが加速してる気がする。すげぇ

遂に明かされる鳳仙の過去、当て屋の椿は面白いなぁ、これほどヤングアニマル向けな作品はない。このエログロエグさ、それでいて人の本質に迫る、こういう漫画を許容できる文化は貴重だ。

当て屋の椿、面白い。 基本エロいしグロいけど、話が面白い。

◎『別式』 TAGRO

江戸時代、武芸で身を立てていた女性剣士「別式」。江戸に道場を開く別式の佐々木類は、今まさに、婿探しの真っただ中にあった!

笑いあり涙ありのお江戸ガールズコメディ「別式」面白いぞー。彼ら彼女らがどのように、試し読みにあるあの顛末へつながっていくのか、新刊出るのを毎回楽しみにしてる

TAGRO先生の別式がめちゃくちゃ面白い。ポップ調な世界観なのに時代劇の言い回しとか用語がしっかりしてて凄いなぁ

「別式」も面白い。大昔、コミティアで友人に「とんでもない才能の人がいる!」って たぐろさんのバニーさん漫画教えてもらって、鳥肌立った時の感触を思い出すし、プロとして経験を重ねてパワーアップされてるなあ!とも感じる。魁ちゃんが好きです。

◎『和算に恋した少女』 中川真、風狸けん

江戸時代に隆盛を極めた日本独自の数学「和算」。和算家の父に育てられた主人公・米倉律は、飄々とした中年男・深井転とともに江戸で起こる難事件を次々に解決していく。

中川真/風狸けん「和算に恋した少女」1巻、読了。謎解きが大好きな和算家の少女が、大人顔負けの確かな知識と見事な閃きで、事件を解決していく。弟子となる同心との掛け合いも面白い。

先日の打ち上げでゆさんに勧めてもらった和算に恋した少女を買ってきた。なにこれ超面白い。なんでもっと早く読まなかったのか。

和算に恋した少女 読み終わり。読むのに頭を使うので3日くらいかかった!算数好きなら絶対面白いと思う。天地明察で未だに勿体ぶって出てこない関先生があっけなく出てきてた。

◎『春告小町』 山口美由紀

団子屋の看板娘・お春は大のお侍嫌い。そんなお春の長屋に坂崎正之助という浪人が越してきた。人の「心の声」が聞こえるという正之助。その侍らしからぬ人柄に、お春は次第に心を開いていく…。

山口美由紀『春告小町』、すごく良かった(*´∇`*)これでもかというくらいの鉄板設定のオンパレードが、四冊の内にぎゅぎゅっと素晴らしい整合性を以て組み上げられている。衝動的に、初めて電子書籍を所望してしまったよ。(*´ω`*)

個人的に春告小町は好きです。江戸物好きな方なら多分好き('ω')三( ε: )三(.ω.)三( :3 )三('ω')

山口美由紀先生の春告小町という江戸時代のファンタジー漫画が大好きで、何回も読み返してる。古い漫画だけど、ドラマCDになってくれんかなぁ〜。で、中の人は狡朱の中の人で是非ともお願いしたいっす!!!

1 2