1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

一連の騒動に「正当に裁きを」貴乃花親方の視点からまとめ

一連の日馬富士の暴行問題で様々な報道の中、沈黙を守り続ける貴乃花親方に注目…千秋楽のパーティーで一連の問題を語った

更新日: 2017年11月27日

7 お気に入り 49916 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

一連の騒動の中、大相撲九州場所千秋楽を迎え様々な動きが

2人と同じモンゴル出身の横綱白鵬関が26日の優勝インタビューで2人の土俵への復帰に言及した

「この土俵の横で誓います。場所後、真実を話してうみを出し切って。日馬富士関、貴ノ岩関を再び土俵に上げてあげたい」と宣言

ファンからは横綱の不祥事に落胆するとともに、事実を明らかにしてほしいという声が聞かれました。

今回の一件は警察が捜査中

横綱・日馬富士の暴行問題が発覚し、土俵の熱戦に水をさす事態となりました。

日本相撲協会の八角理事長(元横綱北勝海)は問題を陳謝し、土俵で声を詰まらせた。

本相撲協会の危機管理委は、被害者の貴ノ岩への事情聴取さえ、師匠の貴乃花親方(元横綱)が拒否したためできていない。

様々な視点がありますが貴乃花親方に注目!

・九州場所後に行われた部屋のパーティー

午後6時開始の打ち上げには、おかみさんの景子さん(53)も姿を見せ、後援者らにあいさつ。

貴ノ岩の容体について、「普段の転んだり、普通に殴られたりしてできるような傷ではありません。

それを私が最初、隠していた本人(貴ノ岩)から、傷口を見て早期に行動を起こしたというまでです

・「正当に裁きをしていただかなければいけない」

誰が被害者で誰が加害者か、正当に裁きをしていただかなければいけないというのが、巡業部長としての責任です

今後については「貴ノ岩の元気な姿を見せ、土俵に入れるようにしたい。まだ相撲を見たことがない子供たちに夢を与えられるようにしていきたい。そのためにも親方、師匠として精進して参ります」と語った。

・貴ノ岩を初場所も休ませる

関係者によると、師匠の貴乃花親方(元横綱、45)が、早くも初場所を休ませる意向を明かしているという。

貴乃花親方が出場を許可しないのは、貴ノ岩の体調不良が深刻で、その状態が初場所まで続くと考えているから。

貴乃花親方の行動に芸能人からもコメントが上がっています。

1 2