1. まとめトップ

iPhone 2018年モデル最新情報:iPhone XS/XS Max/XRスペック・価格・予約

ここで、2018年に発売されるPhoneモデル:iPhone XS/XS Max、iPhone XRスの新機能、デザイン、価格、発売日、予約、在庫などの最新情報まとめてみる。随時更新する。

更新日: 2018年10月08日

16 お気に入り 336216 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sennmonnkaさん

詳しい情報は下のリンクまでご参考ください!!!

アップルは2018年、3モデルの新型iPhoneを発表する可能性が高い

アップルは2018年、3モデルの新型iPhoneを発表するだろう —— KGI証券のアナリスト、ミンチー・クオ(Ming-Chi Kuo)氏は11月13日(現地時間)、顧客向けノートに記した。Business Insiderも確認した。

我々の予測では、アップルは3モデルの新型iPhoneを2018年後半に発表する。6.5インチと5.8インチの有機ELディスプレイ(OLED)搭載モデル、そして6.1インチの液晶ディスプレイ搭載モデルだ。

つまり、ネットでの噂の
iPhone SE 2ーー5.8インチ
iPhone X Plusーー6.5インチ
iPhone 9ーー6.1インチ
という三つのモデルとなっている可能性がある。


そこで、次はその三つのモデルについての予測最新情報をまとめてお届けする。

まとめてみれば、

●アップルの新製品予想で知られるアナリストによると、アップルは来年、3モデルのiPhoneを発表する。
●1つは、全面液晶ディスプレイ(LCD)とTrueDepthカメラによる顔認証機能を搭載。価格は649〜749ドル。
●より大型の、6.5インチ有機ELディスプレイを搭載したiPhone X風の新型iPhoneも登場。
●現行モデルと同じ5.8インチ有機ELディスプレイを搭載したiPhone Xの後継モデルもある。

iPhone 2018年モデル予測①、iPhone SE 2

出典gori.me

iPhone SE 2予測されるスペックについて:
●ベースはiPhone 7
●ディスプレイは4〜4.2インチ
●A10クアッドコアプロセッサ
●2GBのメモリ(RAM)
●モデルは32GBと128GB
●メインカメラは1,200万画素(iPhone 7と同じ)
●FaceTimeカメラは500万画素(iPhone 6sと同じ)
●第2世代のTouch ID
●バッテリー容量は1,700mAh

すでに「iPhone X」風の「iPhone SE」として「iPhone SE Plus」のコンセプトイメージが公開されているが、また新しい「iPhone X」風の「iPhone SE」のコンセプトイメージが公開されている。

MacRumorsが紹介してる台湾紙のEconomic Daily Newsによると、iPhone SE 2は台湾Wistronのベンガルー工場にて生産されるとのこと。この工場は現在iPhone SEの生産を担当しているとのことで、なにやら今回の情報の信憑性も高そうです。

1 iPhone SE 87/100
2 Galaxy S6 Edge 86/100
3 iPhone 7 Plus 86/100
4 Galaxy S6 Edge 85/100
5 Galaxy S7 84/100
6 Galaxy S7 Edge 84/100
7 iPhone 6 Plus 83/100
8 iPhone 6s Plus 83/100
9 iPhone 7 83/100
10 Galaxy Note 5 82/100

→なぜiPhone SEがそんなに人気がある

興味深いのは、近年のディスプレイ大型化にも関わらず、4インチディスプレイを搭載したiPhone SEが他社の大画面搭載モデルを抑え、顧客満足度1位に輝いたことです。iPhone SEのスコアは87でした。

◆◆◆◆◆◆理由1、絶妙なサイズ

僕の周りでは「iPhone SE」のサイズが絶妙であることを理由として挙げていることが多い。

その大きな理由に「サイズ」が関わっていると思います。
正直、私はでっかい携帯は嫌いです・・・
だって携帯なのに邪魔になるんですもの。

女性だと特に、大きな画面だと操作しづらいと思ってしまうこともありますよね。
そういったところでSEは小さく操作しやすい!というところでも人気なんです。

◆◆◆◆◆◆理由2、低価格

低価格であることを理由として「iPhone SE」を選んでいる人も少なからずいるはず。

そしてスペック自体は6sと変わらない。
携帯は日常で使うけれど、そんなにカスタマイズする必要性を感じていない
ただ毎日連絡してネットみて、それからたまにゲームして・・・くらいの人なら
SE以上のスペックを求める必要ってないと思います。

!!!そのため、
「iPhone X」が安くても11万円以上することを考えると、「iPhone X」のハードウェアを実現した「iPhone SE」も価格が大幅に値上げすると予想され、現在、「iPhone SE」が満たしている「低価格」「小型」という2つの市場の一方を切り捨てることになる。

iPhone 2018年モデル予測②、iPhone X Plus

iPhone X Plus予測されるスペックについて:
●6.4インチディスプレイを搭載
●LTE通信のパフォーマンスが大幅向上する

一方、6.5インチモデルは、iPhone Xの大型版という位置付けで、マックルーマーズはこれを、仮に「iPhone X Plus」と呼んでいる。

1 2