1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

『海月姫』では童貞エリート役!「工藤阿須加」の勢いが止まらない

放送中のドラマ「明日の約束」で井上真央演じる主人公の恋人役を演じている工藤阿須加。同作含め今年は連ドラレギュラー3本にSPドラマ・映画出演と超売れっ子状態。2018年1月期冬ドラマ「海月姫」ではエリート童貞役でレギュラー出演。2月スタートの連ドラ「ザ・ブラックカンパニー」では初主演が決まった。

更新日: 2017年12月14日

6 お気に入り 32907 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『明日の約束』で従来のイメージを覆す役に挑戦している工藤

『明日の約束』(2017)

工藤阿須加と井上真央

井上真央主演ドラマ「明日の約束」。同ドラマは、高校のスクールカウンセラー・日向が、親子関係をはじめとする人間関係に葛藤しながら、生徒の不可解な死の謎を追うヒューマンミステリー。

日向の恋人役、本庄和彦を演じるのは、工藤阿須加。ブライダル会社勤務で多忙な生活を送りながら、日々奮闘する日向を支える本庄。その表情は一見爽やかだが、実は日向同様に、複雑な家庭環境に育った過去を持っていたのです。

制作発表で工藤が「今までの僕のイメージとは相反する、ダークな部分をお見せできるんじゃないかと思っている」と話したその一端が、初めて見えてくる。

◆今年は連ドラレギュラーやSPドラマなど出ずっぱり

若手俳優・工藤阿須加とお笑いコンビ「シソンヌ」のじろうが、渡辺直美主演のTBS系ドラマ「カンナさーん!」に出演。

2017年7月期ドラマ

三軒家万智(北川景子)と屋代課長(仲村トオル)がテーコー不動産新宿営業所を去って2年。再び売り上げ不振の窮地に立たされた新宿営業所を救うため、庭野(工藤阿須加)は「サンチー不動産」社長となった万智の元を訪ね、助けを求める。

『帰ってきた家売るオンナ』(2017年5月放送)

テレビ朝日系の新ドラマ「就活家族~きっと、うまくいく~」(毎週木曜よる9時)で、三浦友和、黒木瞳、前田敦子、工藤阿須加が家族を演じる。

2017年1月期ドラマ

◆今年公開の映画ではブラック企業で苦悩する青年を熱演した

[写真]『ちょっと今から仕事やめてくる』地獄のブラック企業フォトギャラリー #福士蒼汰 #工藤阿須加 #吉田鋼太郎 #黒木華 cinematoday.jp/gallery/E00112… pic.twitter.com/2kf20lB5v4

『ちょっと今から仕事やめてくる』(2017)

『ちょっと今から仕事やめてくる』では、ブラック企業の仕事に悩む青山隆を熱演。友人と名乗る謎の男・ヤマモト(福士蒼汰)との出会いを機に、心境を刻々と変化させてゆくさまを演じ切っています。

吉田鋼太郎演じる上司から厳しく追い込まれるさまは半端ない。“困った”を通り越し、目が虚ろな“悲壮感”いっぱいの表情は、みている人が「救いたい」と思ってしまうほど感情移入させる。

「青山が追い詰められていくシーンには胸が詰まりました。仕事がうまくいかず、どんどん目が死んでいく演技がすごくて。」

◆デビュー当時は“二世俳優”として認知 最初は端役からスタート

父親がプロ野球ソフトバンクホークスの工藤公康監督(53)として知られる工藤。業界は違えど、有名人の2世だ。

工藤のデビューは2012年。ドラマ『理想の息子』(日本テレビ系)に出演。

父の知名度こそ高く、世間の好奇心の目は向けられたものの、それがそのまますぐに仕事につながるほど芸能界は甘くはなく、2012年のデビュー当初は、シーンもあまり多くない端役での出演で経験を積んでいった。

◆その後、重要キャストが回ってきても、野球絡みの役が多かった

『ルーズヴェルト・ゲーム』(2014)

2014年の『ルーズヴェルト・ゲーム』(TBS系)では、俳優・工藤阿須加としての注目度が高まった。工藤はこのドラマで、廃部を迫られる野球部を支える元高校球児の社会人野球選手として出演。

その後も、野球に関連した役が続く。2015年1月公開の映画『アゲイン 28年目の甲子園』でも、中井貴一演じる主人公の高校時代を演じた。

徐々に俳優として知名度をあげるものの、作品も役柄も野球絡み。当然のことながら本人は自力で奮闘しているものの、逆に父の影がつきまとう印象がより濃くなる結果になっていた。

◆しかし、順調にキャリアを重ね、役柄も徐々に広がっていった

【あさが来たの舞台裏(11)】「このまま見ていたい」 あさの一人娘の恋愛劇にため息 sankei.com/west/news/1603… #あさが来た #千代 #小芝風花 #工藤阿須加 pic.twitter.com/JXHNhCK8hV

工藤は帝大生役

『永遠の0』(テレビ東京系)『かぶき者 慶次』(NHK)『アルジャーノンに花束を』『3つの街の物語』(TBS系)『HEAT』『レッドクロス~女たちの赤紙~』など、途切れることなくドラマ出演。

2015年

NHK朝の連続テレビ小説「あさが来た」にも出演し、次の7月にスタートする北川景子(29)主演のドラマ「家売るオンナ」(日本テレビ系)にも出演。

2016年

『偽装の夫婦』(日本テレビ系)、朝ドラ『あさが来た』、映画『夏美のホタル』のほか、来年公開映画でも『恋妻家宮本』『ちょっと今から仕事やめてくる』など話題作に立て続けに出演。

2015-2017年

1 2