1. まとめトップ

不倫~結婚へ♥略奪婚した後に…早死✞死去した人

妻や子供がいる男性と不倫関係の末に結婚する、いわゆる略奪婚。結婚後に残念ながら本人や夫が早死、死去した人。不倫~夫の前妻との離婚。略奪婚から発病、死去。発覚した隠し子。過去の不倫の末の死など。

更新日: 2019年05月29日

0 お気に入り 70784 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Ms.shuftyさん

有賀さつき急死(52歳没)不倫の結末

1994年の秋、妻子ある山崎直樹氏との熱愛宣言。
1995年、写真誌「フォーカス」で有賀さつき自身が交際を告白。不倫を正当化した。
当時、有賀さつき29歳、山崎直樹氏は45歳。16歳の年齢差でした。
山崎直樹氏は結婚して22年連れ添った夫人(当時47歳)と
21歳、20歳、17歳になる3人の子供がいました。

有賀さつきは、不倫を告白する単独会見を開きました。
山崎氏との不倫関係は破局を迎えます。

2002年3月、フジテレビ時代に上司だった13歳年上の解説委員和田圭氏と結婚。
 同年11月、長女を出産。(デキ婚ですね)
2006年5月、和田圭氏と離婚。
2018年1月30日 死去。卵巣がんを患っていました。

略奪婚は、叶わなかったが、不倫の末に他の男性と結婚、そして離婚。回り回った結末の急死でした。

有賀さつきさんがお亡くなりになったとの記事。 びっくり。。。 @はやドキ pic.twitter.com/4Tuh6FdRJZ

松田優作(40歳没)と松田美由紀の略奪婚

1975年に松田優作は、前妻の松田美智子と結婚。

1979年「探偵物語」で共演した当時高校生だった熊谷美由紀(現松田美由紀)と不倫関係になる。

1981年12月に松田美由紀との不倫が原因で離婚。

1983年に松田美由紀と略奪婚。

1989年(平成元年)11月6日、膀胱癌の腰部転移により死去。

松田優作、40歳没。

夏目雅子(27歳没)と伊集院静の略奪婚

美人女優 夏目雅子は、1977年にカネボウ化粧品「クッキーフェイス」のキャンペーンガールでブレイクした。

このときにCMディレクター伊集院静と知り合い不倫関係になる。

1980年に伊集院静氏と前妻の離婚が成立。

1984年8月に7年間の不倫の末、伊集院静と略奪婚。

1985年2月、舞台公演中の夏目雅子が体調不良を訴える、口内炎と激しいい頭痛が彼女を襲う。

1985年9月11日に急性骨髄性白血病で死去。

夏目雅子、27歳没。

伊集院静と略奪婚した夏目雅子。半年後に発病、結婚生活は1年。27歳の若さでこの世を去った。

1989年に取り壊された逗子なぎさホテルは、結婚前の7年間を過ごした伊集院の下宿先であり、後の妻・夏目雅子との愛をはぐくんだ場所でもある。

小達一雄と田中好子(40歳没)の略奪婚

田中好子(元キャンディーズ、「スーちゃん」画像右)

1991年(平成3年)5月、女優、夏目雅子の実兄の小達一雄と略奪婚。

小達一雄は3度目の結婚だった。

略奪婚した翌年の1992年、田中好子に乳がんが見つかる。

2011年4月21日に乳がんのため逝去。
元キャンディーズ田中好子、55歳没。

2011年4月田中好子が亡くなった直後に「週刊女性」(主婦と生活社)は、小達一雄の不倫(40代女性)と隠し子(小学生高学年の女の子)の疑惑を報じた。

萬田久子の略奪事実婚、夫 佐々木力(59歳没)

1985年頃から、萬田久子と佐々木力は不倫関係にあった。

1987年10月、萬田久子はニューヨークで佐々木力の子供を出産。

1988年6月から、萬田久子と長男は都内の佐々木氏名義の邸宅に住む。

1990年に佐々木氏が長男を認知する。

1994年に佐々木氏と前妻の離婚が成立。

萬田久子の略奪事実婚は、佐々木力が亡くなるまで続く。

2011年5月に胃がんが見つかる。末期の手の施しようのない状態で「余命1か月」。

2011年8月9日、スキルス性胃癌のため死去。
佐々木力氏、60歳没。

佐々木力は別の女性との間に隠し子(幼稚園に上がる前の女の子)がおり、認知していた。
佐々木の遺産はら5人の子供のうち、まだ幼い、隠し子の女児に法定の相続分より2.4倍多い200分の60が譲渡されたという。

近藤サトの略奪婚と坂東三津五郎(40歳没)

1983年に坂東三津五郎は、宝塚歌劇団のスター寿ひずると結婚。

1997年フジテレビアナウンサー近藤サトと不倫が原因で離婚。

1998年近藤サトと略奪婚。

2000年に近藤サトと離婚。
その後、坂東三津五郎は再婚していない。

2015年2月21日に膵臓癌のため亡くなった。
坂東三津五郎59歳没。

2003年、近藤サトは、 今岡 寛和と再婚している。

元フジテレビアナウンサー近藤サトさん(48才)の旦那・今岡寛和さん(55才)が、不倫をしていると週刊文春が写真画像つきでスクープ

吉田美和の略奪婚、急死した夫・末田健(33歳没)

ドリカム吉田美和は妻子のいる末田健と長年不倫関係にあったという。

2003年に末田健さんと前妻の離婚が成立。

2004年5月吉田美和と略奪婚(事実婚を発表)した。

2007年9月26日、末田健が胚細胞腫瘍により急死した。

吉田美和の夫、末田健、33歳没。

吉田美和は、2012年鎌田樹音と結婚している。

大竹しのぶの略奪婚、夫 服部晴治(47歳没)

1982年に大竹しのぶ(当時24歳)は、TBSのドラマディレクターの服部晴治と略奪婚。

服部氏は当時、女優の中村晃子と同棲、婚約までしていた。

略奪婚後1年で服部晴治にがん発覚。

1987年7月に胃がんのため死去。
服部晴治、47歳没。

翌年の1988年に大竹しのぶは明石家さんまと再婚するが、4年後の1992年に離婚。

あの舌足らずな口調で、好きな相手には目を見つめて質問攻撃をするんです。どんな男でも落ちますよ

1 2