1985年頃から、萬田久子と佐々木力は不倫関係にあった。

1987年10月、萬田久子はニューヨークで佐々木力の子供を出産。

1988年6月から、萬田久子と長男は都内の佐々木氏名義の邸宅に住む。

1990年に佐々木氏が長男を認知する。

1994年に佐々木氏と前妻の離婚が成立。

萬田久子の略奪事実婚は、佐々木力が亡くなるまで続く。

2011年5月に胃がんが見つかる。末期の手の施しようのない状態で「余命1か月」。

2011年8月9日、スキルス性胃癌のため死去。
佐々木力氏、60歳没。

この情報が含まれているまとめはこちら

不倫~結婚へ♥略奪婚した後に…早死✞死去した人

妻や子供がいる男性と不倫関係の末に結婚する、いわゆる略奪婚。結婚後に残念ながら本人や夫が早死、死去した人。不倫~夫の前妻との離婚。略奪婚から発病、死去。発覚した隠し子。過去の不倫の末の死など。

このまとめを見る