1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

阿部桃子「ミス・ユニバース」ナショナルコスチューム賞受賞に祝福の声

ラスベガスで行われた「ミス・ユニバース世界大会」で日本代表の阿部桃子さんがナショナルコスチューム部門の最優秀賞を受賞

更新日: 2017年11月28日

9 お気に入り 161245 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

solmesさん

▼ ミス・ユニバース日本代表の阿部桃子さん

聖心女子大学出身の阿部さんは「ミス・ユニバース」に大学在学時に応募し、現在は卒業してモデルやタレント活動をしているという。

▼阿部桃子さんの父はテレビリポーターの阿部祐二さん

娘の受賞には「夢が実現して親としてうれしいです。この夢に向かってきたので、血と涙の結晶だと思います」と感激の面持ちだった。

「2017ミス・ユニバース」日本代表に選ばれた #阿部桃子 さんが生出演!お父さんは我らが #阿部祐二 リポーター。普段は険しい顔で事件を追う阿部リポーターですが、ずっと笑顔…。父の顔でした。おめでとうございます!! #スッキリ!! pic.twitter.com/bJ6c8tpCkH

▼「ミス・ユニバース」は世界4大ミスコンテストのひとつ

大会は世界各国の都市で開催され、世界80か国以上の代表が参加して世界一の栄冠を競い合う美の祭典

ミス・ワールド、ミス・インターナショナル、ミス・アースと合わせて世界4大ミスコンテストとも呼ばれ、世界的に知名度の高いミス・コンテストの1つ

▼阿部桃子さんが「ミス・ユニバース」ナショナルコスチューム部門最優秀賞を受賞

「ミス・ユニバース世界大会」が26日(日本時間27日)、米ラスベガスで行われ、日本代表として出場したリポーター、阿部祐二氏(59)の長女、阿部桃子(23)が「ナショナルコスチューム・民族衣装部門」で最優秀賞を受賞した。

桃子は事前審査の上位16人入りを逃したものの、ナショナルコスチューム(民族衣装)部門で最優秀賞を受賞。唯一の部門別賞に輝いた。

▼「忍者」から「きもの」への早変わりする斬新な衣装を披露した

各国の代表が自国の文化や伝統、民族性などをモチーフにさまざまなアイデアを盛り込んだ衣装を評価する賞

18日に行われたショーで、阿部さんは黒の忍者風衣装で登場、歌舞伎の手法から着想を得た早変わりで、浮世絵をモチーフにした着物風ドレス姿に変身。

▼日テレ「スッキリ」で受賞の喜びを報告した阿部桃子さん

阿部桃子「ミス・ユニバース」ナショナルコスチューム部門最優秀賞受賞「スッキリ」で喜び dlvr.it/Q39xZC #芸能ニュース #スポーツ新聞 pic.twitter.com/gsn23CdPuV

桃子はVTRでMCの加藤浩次(48)に「加藤さん事件です。ナショナルコスチューム優勝しました。(番組に)ぜひ呼んで下さい」と喜びを語った。

1 2