1. まとめトップ
  2. ガールズ

みんながやってる「トリートメント」の効果をアップさせる方法がすごい

トリートメントの効果を最大限に引き出す方法が参考になります。

更新日: 2017年12月05日

161 お気に入り 80205 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

毎日何気なくやっているトリートメントですが、ただつけて洗い流すだけになっていませんか?ちょっとの工夫でトリートメントの効果は高まるようです。みんなのアドバイスも入れてまとめました。

stoneflowerさん

▼トリートメントの効果を100%引き出せていますか?

リンスやコンディショナーと全く違う点は、髪の内部まで美容成分を浸透させる効果。水分と油分を補い、ダメージの奥深くまで補修

□ただつけて流すだけじゃもったいない!もっと効果を高めよう!

・トリートメントをつける前に髪の水気をしっかりと取る。

髪がビショビショだとトリートメントが薄まり、浸透の邪魔になります。しっかり水気を切ってからトリートメントをなじませましょう

手で切るだけだと十分ではないので、タオルで水分を吸収させて

・トリートメントは適量。たくさんつければいいってわけじゃない!

量はパッケージの表示通り。多すぎれば流し残しの原因になり、少なすぎればトリートメントが薄まり、十分に効果を発揮しません

最近はまっていること⇒洗い流さないタイプのトリートメント(アフターバストリートメント)。トリートメント効果が高いと実感します。ただ、つけすぎると毛髪の油分が多くなり、べとッとした感じななり、日焼けなどの原因になりますので適量を使うようにします。

美容豆知識 普通に考えて、肌と同じで髪の毛に含有できる水分量は決まっている。 なので、当然トリートメントを大量につけても飽和状態になるため全く意味がない。 傷んでいるからと言って、付けるだけ付ければ良いってもんじゃない。何事も適正適量があるよ(*´꒳`*)

・つける範囲や場所にも注意!

頭皮につかないように気をつけながらトリートメントをつけていきます。両手でポンポンと軽くたたきながらトリートメントをつける

トリートメントは髪の毛の中間~毛先の範囲に付けてください。

シャンプーは頭皮を中心に洗い、すぐに流して コンディショナーは髪を中心に付け、トリートメントは毛先を中心にしばらく置いてから流すと綺麗な髪を作れます。

シャンプーは頭皮を洗う、トリートメントは頭皮に付けないように毛先を中心に揉みこんで数分放置 これだけで私は最近髪調子良い

・つけたらコームでとかす、毛先を握って浸透させる。

コームで全体に行き渡らせる事も忘れずに!コームの歯は寝かせずに頭皮と直角になるように歯を立てて優しく梳かして行きます。

指先や指の間にもていねいにトリートメント剤を伸ばします。こうすると手ぐしを通したとき髪につきやすくなります。手を熊手のように広げ、手ぐしを通すようにして下から上に向かってつけていきます

トリートメントをつけたら、毛先の束を手で握ると浸透UP。「ひと束=小指ぐらいの太さ」が理想! 横からの力が加わって、キューティクルの隙間にトリートメントが押し込まれるようになります。

【トリートメントのコツ】トリートメントを塗った後、どうしていますか?手で髪に塗ってそのまま放置してもトリートメントはまだムラになっていて、効果的とはいえません…。コームで毛先から中間までの髪を優しく梳いて下さい。トリートメントが髪全体にいきわたり、ムダなくケアできるんです♪

そういやトリートメントつけたら荒歯のくしで軽く梳かしてからギュっと握りこむと浸透率めっちゃ上がるのでおすすめですよ女性の皆さん

1 2