1. まとめトップ

エンジニアは引く手数多!IT求人・エージェントまとめ【フリーランス】

自分らしい働き方ができるとフリーランスエンジニアが増えています。エージェントに登録すれば自分で営業をする必要がなく、スキルにあった案件を探してくれるので1人では不安という人でも安心してフリーランスになることができるでしょう。

更新日: 2017年11月29日

1 お気に入り 597 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kknn5さん

IT業界は人材不足が続いています

ソーシャル、ゲーム、通常の大手事業会社でも、どんどんITを活用する事業分野が拡大しているのが背景としてあります。
WEBアプリベースのサービスも増えてますし、IoTと呼ばれる家電、衣服、メガネ、時計などの所謂有形製品でも、IT技術と切り離せないものになってきました。

その結果としてIT技術者を求める業界・会社・市場が大きく増えており、IT技術者の人材不足となっているのです。

2つ目は基幹システムを構築していた技術者が高齢化し、定年退職したという点です。

とくに最近問題になっている汎用機エンジニアの不足要員として考えられる理由です。

汎用機だけでなく、最近ではWebやゲームなどの制作に携わるエンジニアが若手の中では多いこともあり、基幹系システムエンジニアの職に就いている人材が減少している傾向にあると言えます。

市場の拡大と、これまで活躍していた世代の高齢化で人材不足が問題になっています。
また日本での年収の低さから優秀な技術者は海外で就職している現状もあり国内での人材不足が嘆かれています。

働き方の多様化が進む フリーランスのメリットとは?

今はフリーランスで働く人が増えています。
ITエンジニアの職種でも同じで、さまざまな案件に関わることができるので経験を積むことができ、会社勤めのストレスから開放されるなど…働き方が多様化している現代ではフリーランスで働く人が増加すると考えられています。

作業する時間を自由に決められる
お金の使い方も、契約も自分で決められる
いろいろな現場での作業が経験できる
通勤のストレスが無くなる
税金、法律、営業…さまざまな知識が身につく

フリーランスになることで今以上に積極的になる

もちろんフリーになるということは仕事だけでなく経理や契約書周りまで
1人でこなす必要があります。
最初は仕事がない可能性もあるので事前にまとまったお金を用意しておきたいですね。
フリーランスでいる以上は、アンテナを張って最新の技術や情報を求めて積極的に行動するのが重要でしょう。

フリーランスで働く限り、いつまでも同じ環境にいられるという保証はありません。常に周囲にアンテナを張り、新しい情報や環境の変化を積極的に求めることが、フリーランスには必要となるでしょう。定期的に仕事のスケジュールを見直したり、もっといい環境がないか探してみることをオススメします。

仕事の不安があるなら、フリーランス向けのエージェントに登録するのがおすすめ

いきなり会社員からフリーランスになっても収入源がなければ不安になりますよね。
そういったエンジニアの方にオススメなのがエージェントに登録することです。
エージェントに登録して面談をしたら自分のスキルや条件にあう案件を紹介して貰うことができます。

フリーランスになる前に!会社員時代にしておくこと

フリーランスになることで通勤や会社でのストレスから開放されます。
仕事も見つかれば気も楽になるでしょう。
ただフリーランスは会社員と比べると社会的信用が足りない部分も。
フリーになる前にやっておくべきことはいくつかあるんです。

フリーランスになった後で、新しくクレジットカードの契約をして使用して行きたいと希望している方もいるかも知れません。ただ、会社員と比較するとフリーランスは社会的信頼に欠ける傾向にあります。フリーランスになってから、クレジットカードの申し込みをしても取得する事が出来なかったケースもあります。そこで、会社員の内にクレジットカードの契約をしておく事を検討しておきましょう。
ちなみに、フリーランスになったからと言って、必ずクレジットカードが必要であるとは言えません。フリーランスの方によっては、クレジットカードを所持していない方も存在します。

フリーランスになった後に住宅ローンを組もうとしている方もいるかも知れません。しかし、フリーランスの方で、住宅ローンの審査に落ちてしまうのは珍しいケースではないので注意が必要です。よって、将来的に住宅ローンを組みたいのであれば、会社員の内に組む事を検討するのも良いでしょう。勿論、会社員からフリーランスに転身しても、自分が組む予定の住宅ローンをしっかりと返済して行けるか、シビア且つ現実的に判断するのも大事になります。

一番はお金周りで、ローンやカードなど大きな買い物がし辛くなります。
人によってはローン審査が通ってから転職したりフリーとして独立することもあるとか。

また女性で子育て中の方の場合は保活を気にするかたも多いでしょう。

1