1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ファイターズ増井はオリへ。FA宣言選手の移籍先はあの球団だよ

今年のプロ野球、FA宣言選手の移籍先が続々決定しています。気になる選手はあの球団に…増井浩俊投手、野上亮磨投手、大和内野手、鶴岡慎也捕手

更新日: 2017年12月01日

4 お気に入り 32510 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

pinkswan999さん

◎来季への戦力は。FA移籍でどこへ…ストーブリーグが熱い!

•フリーエージェント(FA)とは、いずれの球団とも選手契約を締結できる権利をもつ選手のことをいい、「国内FA」と「海外FA」がある。

▼日本ハムファイターズ 増井浩俊投手

日本ハムの増井浩俊投手(33)が14日、札幌市内の球団事務所で記者会見し、今季取得した国内フリーエージェント権を行使すると表明した。

増井は東芝から2009年ドラフト5位で日本ハムに入団。NPB通算402試合に登板し、33勝28敗110セーブ129ホールド、防御率2.70をマーク。

オリックスへ移籍が決定。福良監督から声も決めてか。12月7日に入団会見が行われる。

オリックスは30日、国内フリーエージェント(FA)権を行使した日本ハムの増井浩俊を獲得したと発表した。

3年総額9億円の契約(金額は推定)で、4年目は球団が契約延長の選択権を持つ。背番号は「17」。

22日のオリックスとの交渉では福良監督から直接声をかけられた。

寂しいが、増井さんオリックス行っても頑張ってくれ よく同一リーグじゃない方が良いとか言われるけど、個人的には巨人に行かないでくれて良かったと思ってる

▼西武ライオンズ 野上亮磨投手 残留OKなら…

ことしはシーズンを通して先発ローテーションを守り、自己最多に並ぶ11勝を挙げて、プロ通算では53勝しています。

悩んで読売ジャイアンツへ移籍を決めた。

西武球団の鈴木葉留彦本部長は、ライオンズからFA宣言をしていた野上亮磨投手が読売ジャイアンツへ移籍する、という連絡を受けた事を明かしました。

今季自己最多タイの11勝を挙げた右腕をエース菅野に次ぐ位置付けとして高評価。

関係者の話を総合すると、3年契約で総額4・5億円の条件で合意に達したという。

野上巨人入りへ!! ようこそ!ジャイアンツで頑張ってください!

野上亮磨投手、讀賣ジャイアンツ移籍が決定みたいです 来年も背番号20が見たかったので、ただただ残念です(;_;)悩みに悩み抜いての決断ですから、野上自身は責められません。今までありがとうございました!そしてさようなら(ノД`) pic.twitter.com/h7gmc960yH

▼阪神タイガース 大和内野手、他球団の評価を聞いてみたい。

球団を通じて「他球団の自分に対する評価を聞くチャンスは今しかないという思いも強く、今回の決断に至りました。

1 2