1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

現役隊員に聞いた「救急車を呼ぶときに大事なこと」がネットで話題

ツイッターにて救急車を呼ぶときに大事なことが話題になっています。

更新日: 2017年12月01日

189 お気に入り 200045 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のある情報を元に作成しています。

■ツイッタ-の記事が注目を集めている

今日救急隊員の人とお話する機会があり、こんな話を聞きました! 救急車を呼ぶ為に119番に電話する時は病状・症状からではなく、「住所」から伝えること。 住所が特定できた時点で救急車は現場に向かいます。 症状はその後ゆっくり話せます。 皆知ってるかもだけど、シェアするね!!

@asaasakotw 息子がまだ赤ちゃんだった頃、急に容態が悪くなり、救急車呼ぶのも焦りすぎてしどろもどろ。 こども病院の先生が、退院する時に、 住所や病気などを書いて壁に張っとく!と言われ、役にたったなぁ。

@asaasakotw ff外から失礼します、夫が救急救命士です。ツイートを拝見し私自身勉強になりました! 夫によると、携帯電話等のGPS探知による現場特定は正確な照合に時間がかかるため、住所(近くの建物等)をこちらが伝えることで… twitter.com/i/web/status/9…

@asaasakotw @meg_mug はじめまして!昔、住んでた家の隣が火事になった時に自分でもビックリするぐらいパニックになりました!119に電話する指がブルブル震えて、とりあえず火事っていう事と、住所の代わりに○○市の○○小学校の裏手です!って連呼してました‼️

@asaasakotw すごく有益な情報ありがとうございます!リプで住所聞かれない的なやつもありましたけど無駄な救急車利用者が多いので先に症状を把握するところもあるんですかね!

@asaasakotw ものすごく大切なことをお教えいただき、ありがとうございます。 一つ気になったのが、オペレーターの方が病状から聞いてるのでは?ということ。もしそうなら住所から聞いてくれるようにしてほしいと思います(タクシー代わりのムダ足を防ぎたいとは思いますが)

■救急車を呼ぶ事態は突然やってくる

急な事故による大ケガ、あるいは突然襲ってくる心臓などの発作。そんなとき、誰しも頭をよぎるのは「119番で救急車を呼ぶ事」だと思います。

「どんな症状が出ているのか」「状況はどうなっているのか」など、何から伝えればいいのかパニックになってしまう人もいる

住所を書いたメモを部屋に貼っておいたり、携帯の電話帳に住所を登録しておくと安心です。

緊急には当てはまらず、朝まで様子を見てみようと思える落ち着いた状態だったとしても、容体についてのメモ を残しておくことが後になって役立つことがあります。

容態についてもメモしておくようにします。

何時にどんな症状があったのか?」「その症状がどれくらい続いたのか?」「どのくらいの頻度なのか?」といったことは、医師の診察で必ず聞かれます。

■外出先で救急車を呼ぶ場合にはGPS機能をONにする

GPS機能をONにして、「184」を付けずにダイヤルすることで、自分がいる位置を救急隊に知らせることができます。

近年普及しているスマートフォンは、GPS機能が搭載されている機種でも、GPS機能を有効にしていないと、119番などの緊急通報時に通報者の位置情報が伝わらず、場所の特定に時間がかかる場合が

警察などに緊急通報を行なった場合に、ユーザーが何もしなくても自動で位置情報をスマートフォンが送ってくれる

もちろん救急車も同じです。

携帯電話からの緊急通報(110番、118番、119番)を発信した際、通話が接続された緊急通報受理機関に対して、発信された場所に関する情報を自動的に通知します。

発信場所や電波の受信状況により、同機関が正確な位置を確認できないことがあります。必ず口頭で、お客さまの発信場所や目標物などをお伝えくださいますよう、ご協力をお願いいたします。

付近の目標となる建物や住居表示板などで住所を確認してください。

自動販売機や電柱などに番号が書かれていますのでそれを伝えます。大きな目印となる建物でもOKです。

■海外ではこんなニュースも

4歳の男の子の機転が、意識を失って倒れていた母親の命を救いました。母親のiPhoneをTouch IDでロック解除し、Siriに頼んで緊急通報した

1 2