1. まとめトップ
  2. デザイン・アート

着物に歌舞伎、ミシュランガイドも!?日本の文化にスポットをあてた展覧会が興味深い

伝統の着物と最先端の技術やクリエイターによる「キモノロボット展」、展示だけでなく体験なども楽しめるエンタメ性の高い「歌舞伎の世界展」、すみだ北斎美術館1周年を記念した縁起物ばかりを集めた「めでたい北斎~まるっとまるごと福づくし~」、江戸の食文化を覗ける「江戸のグルメ案内」

更新日: 2017年12月01日

18 お気に入り 9254 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

nekomatsuriさん

世界的クリエイター達と最先端技術が出合う「キモノロボット展」

新しい着物のカタチを体感! 世界の歌姫ビョークも参加する展覧会「キモノロボット」に注目✨ buff.ly/2k6f7M0 pic.twitter.com/WKQL6c5UDj

“着物”にフィーチャーしたエキシビジョン「KIMONO ROBOTO(キモノロボット)」が、2017年12月1日(土)〜12月10日(日)の期間、表参道ヒルズのスペース オーで開催

メイン展示物「束熨斗文様振袖」や皇室献上作家藤井寛作氏による「慶長桃山小袖松皮文様」など、13点の着物コレクションが展示

江戸時代の染織技術を駆使した色鮮やかな振袖をもとに、現代の職人が2年かけて復元制作した逸品

「束熨斗文様振袖(たばねのしもんようふりそで)」

一級品の着物を、今までにない新しいスタイルで展示する同エキシビジョンでは、世界中のコンテンポラリーアーティストによる、さまざまな表現に出合うことができることが魅力

有名カメラマンのピーター・リンドバーグ(Peter Lindbergh)や土井浩一郎らが独自の解釈で着物を撮影した作品が、会場の壁一面に映し出される

グッズ販売や歌舞伎ワンピースの資料展示も!「つなぐ・受け継ぐ・切り拓く 歌舞伎の世界展」

「歌舞伎の世界展」西武池袋本店で開催、衣装の展示から舞台に上がれる体感型コンテンツも充実 - fashion-press.net/news/35459 pic.twitter.com/D3sQDSSuBW

家族や友人、海外の人に向けても分かりやすく紹介するだけでなく、来場者が実際に歌舞伎を体感できるエンターテイメント性の高い展覧会

「衣裳展示」では、三浦屋揚巻の衣裳のほか、歌舞伎の舞台を華やかに彩る衣裳を古典から新作まで展開

グッズ販売コーナーでは、歌舞伎スタイルの可愛らしいリラックマのキーホルダーや、先行発売のオリジナル天然竹筆ペンなどが店頭へ。

台本や番付表の展示の他に、人気アニメを歌舞伎の世界に取り入れた舞台作品・スーパー歌舞伎Ⅱ『ワンピース』を、小道具や映像と共に紹介する「資料展示」も魅力的

めでたい展示とエンタメ要素を盛り込んだ開館1周年記念展「めでたい北斎~まるっとまるごと福づくし~」

すみだ北斎美術館開館一周年記念展、招福・開運がテーマの"めでたい"北斎一門の作品たち - fashion-press.net/news/34998 pic.twitter.com/iFgtiH1v1I

すみだ北斎美術館は開館一周年記念展として、「めでたい北斎~まるっとまるごと福づくし~」を、2017年11月21日(火)から2018年1月21日(日)の期間で開催

開館から1年間の感謝をこめて、招福・開運が訪れそうな北斎一門の作品を展示

江戸時代の趣味人たちには、新年に「摺物」と呼ばれる版画を贈り合うならわしがあったため、北斎とその弟子たちも、神様をはじめとする多くのおめでたい図像を描いています

12月9日(土)・1月6日(土)の午後2時~2時30分に、学芸員によるスライドトーク「めでたい北斎~まるっとまるごと福づくし~展のみどころ」が行われる

「すみだ北斎美術館」開館一周年記念【めでたい北斎〜まるっとまるごと福づくし〜】フォトスポット「布袋様と恵比寿様になりきろう!」3階ホワイエで展開しておりますよ〜 kitachan.jp/futogyoro/?p=1… #めでたい北斎twitter.com/i/web/status/9…

1 2