1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

人間関係にギスギスしてない?社会人が身につけておきたい9つのこと

人間関係をよりよくするために…身につけておきたいスキルをまとめました。

更新日: 2018年01月09日

182 お気に入り 84005 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

職場での人間関係って難しいですよね。言いたいことが伝わらなかったり、なんで自分だけ?と不満なことも多くあるものです。そんな時に身につけておきたいビジネルスキルを10個まとめました。

stoneflowerさん

□社会人が身につけておきたい9個のことをまとめました♪

①なぜか自分だけ雑用ばっかり!そんな毎日に嫌気がさした時。

コピー用紙の補充や電話取りなど、若手社員がやらなければならない、いわゆる「雑用」というものに結構わずらわされるもの

それが貴方の仕事だからって私は事務で来てんだよ、こんなの雑用じゃん!何が事務だよ雑用ばっかじゃん!

人生は、日々の仕事や暮らしの積みかさね。雑用ばかりと思って過ごすのは、人生を雑に扱っているのと同じこと。それ思うと、1日1日、それどころか目のまえの一瞬でさえ大切にしようと思えてきます

②人の欠点が気になる…指摘したくなった時。

自分だって誰かをイラつかせているかもと考えたことはありませんか?家族や友だち、その他の人が遠慮してはっきり言わないだけかも

「人を変えることはできない」なんてよく言いますが、自分でよっぽど自覚したり、反省しない限り、人間は変わらないもの。

③もっと上手に話したい…自己紹介やスピーチの際のポイント。

会議や社内イベントのあいさつ、飲み会など、さまざまなシーンで求められる突然のスピーチに苦手意識を抱く人は多い

書くのは慣れているけど、実際に話すのは苦手だな敬語…敬語に限らず突然のスピーチは苦手だ!黙々と仕事しているからレビュー以外のスピーチは苦手なんだよ!!

うつむいて自己紹介をしていてはいけません。視線は相手の目を見る。1対多数の場合は視線を一定にせず全体を見渡す様に話す

自分が思っているよりも、聞き手に届いている声は小さい
口の動きも緊張で小さくなってしまうので、しっかり口を動かす

④相手の顔と名前を覚える方法も知っておくと便利!

何でも良いので、その人の見た目や感じた印象と関連付けて覚える

実際に声をだしながら、自分に問いかけをして覚える

1 2