1. まとめトップ
  2. ガールズ

冬の代表色!「白」のアイシャドウで大人の女度を上げたい♪

パレットに入っている白色のアイシャドウ、もっと活用しませんか?

更新日: 2018年03月02日

169 お気に入り 202218 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

パレットの中にある白いアイシャドウ、いつも残ってしまっていませんか?白は冬の代表色!上手に使ってオンナ度をアップさせちゃいましょう。使い方などをまとめました。

stoneflowerさん

▼パレットに入っている白のアイシャドウって余りがち…。

色彩学的に、白は『清潔感』『純粋』『無垢』『メルヘン』『やさしい』などのイメージをもっています。また『上品さ』というイメージにおいては、白はあらゆる色の中で抜群の地位を誇っている

▼白のアイシャドウは、自分の印象までガラリと変えられる。

ブラウンやブラックなどの濃い色やベージュ系が定番カラーだった人は、白系のアイシャドーを使うことでガラリと印象を変えられます

□どこに、どんなふうに使えばいいの?白シャドウを活用しよう!

・普通にアイシャドウとして「まぶた」に。

時間がたっても濃い色の粉が落ちてパンダ目になる心配もない「白系アイシャドー」は、定番のアイカラーとして重宝します。

印象的な目もとに仕上げたいときはこちら。白目がキレイに見え、透明感が出ます。メリハリが出るので、パッと見で一番目立つカラー

RMKでアイシャドウ購入! ベースの白と締め色のグレーの間にベージュを馴染ませると強すぎない優しい寒色の目元になって感動。初めて寒色が似合った。 pic.twitter.com/jMRglOMOUQ

今日アイメイク上手な方のやつを見て触発されて、マジョマジョのアイシャドウ買った〜 これ白だけどすごくきれい… pic.twitter.com/UBh5VvhjXC

まぶたの中央部分に少しだけホワイトをのせると、立体感がアップ

・アイラインの上に重ねれば、目力アップ!

黒アイシャドウの上に白アイシャドウを塗ると、アイラインが際立って目力がアップ!二重のラインより外側にブラウンで陰影をつければ立体感が生まれます。ポイントは黒いアイライナーでまつげのすき間をしっかりと埋めること。そして発色の良い白アイシャドウを使用

黒の上だとちょっと雰囲気変わるから白シャドウがいいと思うけどね

・まだまだこんなに使えちゃう!

眉毛はシュッって書くのが好き 。シャドウはブラウンが好き 。眉尻の下に白のシャドウを入れるのも好き 。最近はマツエクじゃなくてツケマと自マツを合体させるのが好き 。二重の線が沢山有りすぎてこれは何重なんだろう 。 pic.twitter.com/ZeaVGeRDgD

1 2