1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ラストイヤーでM-1優勝!「とろサーモン」にお笑い芸人たちから祝福の声

漫才日本一を決める『M-1グランプリ2017』の決勝戦が3日、東京・六本木のテレビ朝日から生放送され、とろサーモンが13代目チャンピオン(優勝)に輝きました。

更新日: 2017年12月04日

15 お気に入り 164485 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●漫才日本一を決める『M-1グランプリ2017』の決勝戦

M-1グランプリ2017決勝戦 ABC・テレビ朝日系列 全国ネット生放送中 4094組の頂点に立つのはどのコンビ❗❓今年一番面白い漫才師の誕生を見届けよ! #M1 #M1グランプリ #漫才頂上決戦 pic.twitter.com/HEf7IlUmyJ

お笑いコンビ・ジャルジャル、かまいたち、カミナリ、マヂカルラブリー、ミキ、さや香、とろサーモン、和牛、ゆにばーすに決まった。

うん。IPPONグランプリやろ?。今日あるよ。え。明日? M-1 やろ。うん。あるよ。え? うん。面白いよ。

●今回から、ネタ順当日発表や「笑神籤(えみくじ)」も導入

M-1速報 まもなく決戦開始です❗❗ このあと6時57分~ 『決勝戦』ABC・テレビ朝日系列 全国ネット生放送 #M1 #M1グランプリ #漫才頂上決戦 pic.twitter.com/lyU6xQXoM5

今年からネタ順は、当日に決まることも発表。従来は事前に芸人自らがくじを引いて決めていたが、

例年であれば、敗者復活組が最後にネタを披露する仕組みになっていたが、今年から生放送の最初に敗者復活組を発表。

●激戦の中「とろサーモン」が13代目チャンピオンに!

若手漫才師の王座決定戦『M-1グランプリ2017』の決勝戦が3日、東京・六本木のテレビ朝日から生放送され、

最終決戦は、決勝第1ラウンド3位「とろサーモン」、2位「ミキ」1位「和牛」の順にネタを披露。

最終審査はオール巨人「和牛」、渡辺正行「とろサーモン」、中川家・礼二「とろサーモン」、博多大吉「とろサーモン」、春風亭小朝「とろサーモン」、松本人志「和牛」、上沼恵美子「和牛」と7人中4人が「とろサーモン」を支持

とろサーモンのネタの最初で肩ぶつける所で優勝が見えた

・最終決戦の漫才で"車トラブル"のネタが大反響だった

とろサーモンは最終決戦の漫才で、石焼き芋の車にゴツンとぶつかったネタを披露。

村田秀亮が「気をつけろよ。ただでさえうちの会社、車の事故が多いんだから」と吉本興業の車トラブル連続をネタにすると、会場に笑いが広がりました。

とろサーモンはうちの会社車の事故多いからが面白かった

とろサーモンきたー うちの事務所車の事故多いんだからってとこでフフッてなった

とろサーモン優勝おめでとう、やっぱり内の会社車事故多いんだからが決め手か

・久保田さんは「ジーザス! ありがとう神よ!」と喜びを爆発させた

1 2 3