もともと無線LANは同心円状に360度電波を発信する仕組みになっているので、無駄な方面にも電波を放っている状態になることがある。そこで、PCがある正しい方向に電波を誘導してやることで電波が強くなるというわけだ。

出典無線LANの繋がりが悪いときはアルミホイルで反射板をつくると劇的に改善することが判明 | netgeek

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

アルミホイルで無線LAN (Wi-Fi) の速度をアップさせよう

まさかの盲点!アルミホイルでまさかの回線速度アップ

このまとめを見る