1. まとめトップ
  2. おもしろ
28 お気に入り 111377 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Twitterで見かける『#今の小学生は知らない』ハッシュタグ。つい懐かしいと思えるものがあったので、ご紹介します!

mabuchenkoさん

今の小学生は知らない雑学

日本では1989年(平成元年)4月1日に3%で初めて導入された

日本でも10年に及ぶ議論の末にVAT型の消費税が1989年に導入されることになった

電車も進化を遂げているのです

過酷な通勤ラッシュを少しでも改善するために苦肉の策で生み出された6扉車

通勤人口の減少を見据えた対応・幅広車体投入により埼京線や横浜線からは姿を消していきました

昔やっていたテレビ。なつかしすぎるよね!

1987年4月8日から2009年3月11日までNHK教育テレビで放映されていた小学生向けの教育ドラマ

主人公の小学生達が、学校生活や学校内外で起こる様々な出来事を乗り越えて成長していく姿を描いたドラマ形式であり、ストーリーは一話完結型

今ってランドセルカラフルだけども・・・

#今の小学生は知らない 昔はいろんな色があってもなんか男は黒、女は赤、みたいな風習があった_(:3 」∠)_ それで何故か赤と黒以外のランドセルをしょってる子は変な目で見られてた酷い時代があったんやで…… pic.twitter.com/Vk0Hy7nfIP

色は男子は黒、女子は赤が主流であるが、その他、ピンク、茶、紺、緑、青などカラフルな色のものや、複数の色を組み合わせた物も発売

黒や赤以外のカラーランドセルは1960年頃には既に存在していたが、当時はほとんど売れず、売れ始めたのは2000年代に入ってからという

こんなお札があったのは知ってますか?

第26回主要国首脳会議(沖縄サミット)と西暦2000年(平成12年・ミレニアム)をきっかけとして、1999年(平成11年)に、小渕の発案で『二千円紙幣』の発行を決断

発行後には、新券の珍しさもあって銀行の窓口に両替依頼が殺到したものの、一時的な流行を過ぎると、流通・使用は低調になった

2003年度(平成15年度)以降は製造されておらず、2010年(平成22年)には、大量の二千円紙幣が日銀の金庫に保管されたままの状態になっている

写真の現像はこれを使っていたのですよ

プリントすることを前提とした写真フィルム

かつてのフィルムカメラは写真屋さんにもっていって現像をお願いするのが一般的

デジタルカメラの普及が進み始めた2000年頃より、レンズ付きフィルムを中心にネガフィルムの売り上げが減少している

1 2