1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

Cocochanさん

絶賛炎上中の世界一のクリスマスツリー(神戸市)

#世界一のクリスマスツリー 緑色の照明で木が青々と繁っているかのような演出。運ばれる前に幹が折れ、テーピングや鉄柱やワイヤーで雑に固定されている死に体。ここまでくると生の樹である必要は全くない。100万で買い叩いてそのまま運んだ方… twitter.com/i/web/status/9…

緑色の照明で木が青々と繁っているかのような演出。
運ばれる前に幹が折れ、テーピングや鉄柱やワイヤーで
雑に固定されている死に体。ここまでくると生の樹である必要は全くない。
100万で買い叩いてそのまま運んだ方が
主催者は楽してボロいからそうしただけ。それだけ。

この樹齢150年のあすなろを「輝け、いのちの樹。」という
キャッチコピーのもと、阪神大震災を始めとする
被災地への鎮魂を込め「復興と再生のシンボル」と
位置づけながら、クリスマスツリーとして見世物にし、
オーナメントの数でギネス記録を狙うという軽薄さ。

また、このあすなろを植樹したかのように見せかけながら、
結局は根付かせることもなくバラバラのバングルに加工して
フェリシモからひとつ税込み送料込み3800円で
売りさばくという欺瞞。

さらにはこのあすなろを
150年山の中で生きてきたにもかかわらず
「ヒノキになれない落ちこぼれの木」扱いしたこと、
周りが山火事になって唯一生き残るという
まさにその存在自体が被災者の目から見れば
「復興と再生のシンボル」であったこの木を
無残に死に追いやっている神経など、
どこから突っ込めばいいのか分からないレベルの
醜悪さの塊となっており、それぞれが徹底的に批判されています。

あさイチで世界一のクリスマスツリーを放送

氷見市からかけつけた男性にインタビュー

「普通なら倒れてしまうかもしれないし、そのまま材料になるかもしれないけど、一度は晴れ姿を見てもらうのは木としては喜んでいると思います」

26日以降は奉納されて生田神社の鳥居の材木などに利用

残りの材木は無駄にせずに利用するとコメント(現在検討中)

番組の後半で批判のFAXを紹介

その際に木を提供した方から、樹齢は100年~200年で材木にする事も含めて適齢期と紹介

所有者のコメント「民家のすぐそばに立っていて、台風などで倒れて被害が出るのを不安に思っていた」

所有者のコメント「こういう形でお話を頂いたのでプロジェクトに参加した」

視聴者から後付け美談ではないかと批判殺到

さっき「あさイチ」見てたら、例のツリーのことやってて「民家の横で台風などで倒木の恐れがあった木を有効活用」とか言っててびっくり。最初は人知れず山奥で自生してた巨木みたいなこと言ってなかったっけ? モヤモヤするのはこういうところなんだよな。 #あさイチ #世界一のクリスマスツリー

あさイチよ…最後に批判的意見を流してくれるとは思ったけど、最早論点はそこじゃないと思うんだけど…言い訳しやすい、都合がいいご意見として取り上げられてる感に満ち満ちている…

「世界最大のクリスマスツリー」点灯式をやったらしい。 何故か初回は言わなかった「このままだと材木にされていた可能性が」とか言う情報が後付けされてる。火消しに必死、という感じしかしないな。#nhk

1 2