1. まとめトップ

音楽のプロが認める、普段使いにオススメなモニターヘッドホン5選

音楽を聴く機会ってみんなかなり増えてますよね~♪せっかく音楽を聴くなら1台は持っていたい、おすすめモニターヘッドホンをプロお墨付きの製品だけ紹介します。

更新日: 2017年12月05日

10 お気に入り 50648 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

オーディオ以外も家電が好きです。今回は、おすすめモニターヘッドホンをプロお墨付きの製品だけに絞り込んでます。

音楽を聴く機会が多い方に!オススメなモニターヘッドホンをまとめてます♪

音楽でストレス解消、リラックス、ヒーリングなど
通勤中や自宅に帰って音楽を聴くなんてシーンたくさんありますよね!?

音楽のプロが認めるおすすめモニターヘッドホン、No1:ATH-M50x

アーティストやレコーディングエンジニアといった音楽のプロが道具としてレコーディングスタジオで使っているだけあって、通勤通学の際にスマホと繋げば音楽を高音質で聴くこともでき、ゲームや映画鑑賞などに使えば臨場感あふれる音楽体験が可能。

本家Amazon.comで合計4,700件レビューがあり、
星4.6点を誇る人気のモニターヘッドホンです。

価格.comの満足度も4.74でカテゴリ平均の4.25より圧倒的に高いですね~♪

ATH-M50xはまず帯域バランスが非常に優れていて、音に虚飾がありません。ローもしっかりと出ています。

また、コンシューマー向けのヘッドホンは聴き疲れのなさや難聴の問題に配慮し、意外とハイを落としているモデルが多いように感じますが、このヘッドホンはハイもしっかりと伸びています。

オーディオテクニカのマイクとは、音の広がりやクセのなさという点で共通した傾向を備えていると感じました。奥行き感もしっかりと再現してくれます。

遮音性を高める楕円形のイヤカップによって長時間の使用でも快適なリスニング環境を実現できるように設計されている。

持ち運びに便利な折りたたみ機構や、メンテナンスが容易に行える着脱式コード、高い耐久性を誇る新採用のヘッドパッド/イヤパッド素材などもポイントだろう。

ケーブルが着脱できるというのが良いですね。ケーブルの接続部はやはり弱いところですし、ヘッドホンの扱いが乱暴な方もいますからね。

アニメ・実写問わず数々の著名作品で音楽を担当してきた川井憲次さん

オーディオテクニカ「ATH-M50x」を聴く ー 製作者が音楽に込めた意図を体感できるモニターヘッドホン

M50Xは,アメリカのアマゾンではベストセラーになっていて,2700を超えるレビューのうち79%に5がついている。

いままで聞こえなかった音が隅々まで鳴る。そんな感じです。
昔聴いていたレコードが蘇りました。

素晴らしい。重低音から高音までバランスが良い。映画、ゲーミングに最適。
海外でスタジオをはじめ、リスニング用としてもベストセラーになってるのも納得のクオリティです。

装着性、音質共に文句なしの一品です。
音楽もゲームも没入感が違います。

音楽のプロが認めるおすすめモニターヘッドホン、No2:MDR-CD900ST

変なクセが無く、澄んだ音が特徴のヘッドフォンなのです。
音楽のジャンルを問わず、オールラウンドに聴くことができます。

価格.comの満足度も4.51でカテゴリ平均:4.25より圧倒的に高いですね~♪

KONAMIの音楽ゲーム『beatmania』シリーズなどで活躍するトラックメイカー・Ryu☆さん

自宅で制作をすることも多いので、モニター環境としてはヘッドフォンに『MDR-CD900ST』(Sony)

MD作者・コミュの管理者であり、またDJなどの活動も行っているYASUさん

MDR CD-900STはヘッドフォンの中でも軽い部類に入ります。
そして両耳や頭の締め付けが少なく、ずっと使っててもあまり疲れません!

MDR-CD900STはパーツを取り外して自分好みにカスタマイズする事が可能です。
イヤーパッドなんかは長く使っていると樹脂が破けたりします。
これを取り換えることが出来るというわけです。

音質は業界が使うだけのことはあると思った。
これと別で観賞用等ヘッドホンやイヤホンを使い分けるのがベストです。

ちまたでは音楽を楽しむためのヘッドフォンでは無いという声も聞きますが、しっかりとした再生環境があれば十分楽しめますし、そういう点で万能な製品です

音楽のプロが認めるおすすめモニターヘッドホン、No3:SRH840

1 2