1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

高畑充希は「忘却のサチコ」年明けの実写化ドラマが楽しみ

演技派女優として人気の高畑充希さんが「忘却のサチコ」ドラマに登場…2018年1月期の実写化ドラマが楽しみ

更新日: 2017年12月05日

15 お気に入り 51172 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

女優の高畑充希がドラマ「忘却のサチコ」に主演する

ドラマはおいしいものを食べた時に得られる”忘却の瞬間”を求め、ありとあらゆる美食を追いかけるグルメコメディー。

高畑さんは生真面目のアラサ―の文芸誌編集者の主人公・佐々木幸子(ささき・さちこ)を演じる。

原作は漫画『忘却のサチコ』

マンガ誌「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で連載中の阿部さんのマンガで、累計販売数50万部を突破している。

本作は週刊ビッグコミックスピリッツ(小学館)にて連載中で、単行本は10巻まで刊行されている。

同作の主人公は、その完璧な仕事ぶりから「鉄の女」と呼ばれる文芸誌編集者・佐々木幸子。

冷静で完璧な仕事ぶりから“鉄の女”と呼ばれ、周囲から一目置かれるサチコだが、結婚式当日に新郎・俊吾に逃げられてしまう。俊吾のことを忘れるため、サチコは美食を探し求めて奔走するが……。

結婚式当日に新郎に逃げられたサチコさんがどうなってしまうのか、笑いながら応援していただけると嬉しいです!

木下真梨子(テレビ東京プロデューサー)コメント

原作者の阿部先生や関係者からのコメント

原作者の阿部も「一度撮影現場にお邪魔させていただいたのですが、 そこにいらっしゃったのは高畑さん…いや…サチコそのもので、『漫画の中のサチコが…現実に…目の前にいる!!』と…人生で味わったことのない衝撃を受けました。

プロデューサーは「高畑さんは、撮影前の顔合わせで『原作が大好きなんです!』とすごい熱量で語ってくださり、同じく原作が大好きな山岸聖太監督と『サチコは、なぜ笑わないのに可愛いのか?』『なぜちょっとズレてるのに、みんなに愛されるのか?』と主人公の魅力を隅々まで研究してドラマ版を作り上げてくれました

“サチコ”になり切った高畑さんが表紙を飾るほか、巻頭グラビアとインタビューも掲載される。ドラマは18年1月2日午後11時15分放送。

えっっっ忘却のサチコ実写化!!バックストリートガールズはアニメ化するしどっちも楽しみだな

貫地谷しほり&本郷奏多がリピートを実写ドラマ化

来月1月11日(木)にスタートする連続ドラマ「リピート ~運命を変える10か月~」(読売テレビ・日本テレビ系)にて、ガレッジセール・ゴリが貫地谷しほり、本郷奏多と共に主演を務める。

タイムスリップで過去に戻って人生をやり直す“リピート”の機会を得た人々が、運命の歯車を狂わされていくサスペンスミステリー。

・乾くるみのミステリー小説「リピート」を実写化

「イニシエーション・ラブ」がベストセラーとなり映画化されて話題を呼んだ乾くるみ氏の傑作長編「リピート」(文春文庫刊)をドラマ化

タイムスリップによって過去へ戻り、人生をやり直す“リピート”の機会を得た8人の男女が、運命の歯車を狂わされていくサスペンスミステリー

人と関わるのが苦手な図書館司書・篠崎鮎美(貫地谷)が、風間と名乗る謎の男から「過去のある時点に戻って人生をやり直す“リピート”をしてみないか」と誘われ、フリーターの毛利圭介(本郷)など7人とリピートに参加する。

1 2