1. まとめトップ

クラウドファンディングって何!?クラウドファンディングの比較とメリット。

ある目的、志などのため不特定多数の人から資金を集める行為のこと。大衆(crowd)と財政的支援(funding)を組み合わせた造語、ソーシャルファンディングとも呼ばれる。クラウドファンディングの実施者は、不特定多数の人々に資金提供を呼びかけ、必要とする金額が集まった時点でプロジェクトを実行する。

更新日: 2017年12月05日

1 お気に入り 534 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

yasaitsuruさん

クラウドファンディング

クラウドファンディングはここ数年、国内外で急速に成長を続けており、既に日本国内の市場が1000億円規模になっているという試算もあるようです。

ある目的、志などのため不特定多数の人から資金を集める行為、またそのためのネットサービスのこと。大衆(crowd)と財政的支援(funding)を組み合わせた造語であり、ソーシャルファンディングとも呼ばれる。クラウドファンディングの実施者は、インターネットを利用して不特定多数の人々に比較的低額の資金提供を呼びかけ、必要とする金額が集まった時点でプロジェクトを実行する。

米国では2008年に創設された「Kickstarter」が有名であり、12年7月3日までに6200のプロジェクトが参加、合計2億2900万ドルの資金調達に成功している。

日本では「CAMPFIRE」や「READYFOR」を代表とし、映画系・ファッション系・アート系・地域活性化系など、ジャンルを特化したサイトも多数登場している。

空き家再生型クラウドファンディング


空き家問題に対して、クラウドファンディングがどのように活用されるかですが、次のような方法が想定されます。例えば、地方の不動産業者が、地元で空き家となっている物件を買取り、リノベーション(中古物件を改修・改装して再生すること)した上で飲食店などに賃貸して収益を得るといったプロジェクトを企画したとします。

 こういったプロジェクトの実行資金を集めるにあたり、クラウドファンディングを活用することが考えられます。プロジェクトを、クラウドファンディングを取り扱うウェブサイトに掲載し、インターネット上で資金を募集するのです。

 インターネットにより不特定多数の投資家がプロジェクトを閲覧しますので、地元で足を使った営業をするよりも幅広い層の投資家に向けて、なおかつ、多数の投資家に向けた呼びかけができます。さらにインターネットを活用することで営業コストも削減できますので、多くの投資家から資金提供を受けることが可能となります。たとえ投資家一人あたりから受ける出資金が少なくても、数多くの出資を集めることでプロジェクトを実行可能な資金を集めることが可能です。

2017年にクラウドファンディングのプロジェクトを支援するのは、最悪の考えである。購入を約束する製品を受け取るよりも、金を失う可能性の方が高いからだ。

1,320万ドルを調達した「Coolest Cooler」を覚えているだろうか。あれは支援者に出荷される前に、Amazonで販売されていた。Lily Cameraの自撮り用ドローンは、クラウドファンディングで3,400万ドルを調達し、1,000万ドルの出資をヴェンチャーキャピタルから得ても、出荷されなかった。ウェアラブル企業のPebbleは「Kickstarter」で4,300万ドル、外部資本で1,000万ドルを集めても、結局生き残れなかった。これらはすべて、「負け組」の話だ。

わたしはこれまでにプロジェクトを3回立ち上げたので、なぜ支援者がうんざりしつつあるのかについてはよく理解できる。素晴らしい製品だとうたっていても、大失敗する例があるからだ。

目についたすべてのプロジェクトを支援すべきだと言っているのではない。その逆だ。その企業が製品を提供できるか疑ってかかり、支援する価値があると本当に思えるプロジェクトだけを選ぶべきだ。

だが最終的には、クラウドファンディングのプロジェクトに賭け続けるべきだ。消費者にとってギャンブルであっても、クラウドファンディングは、少数の人々がハードウェアに関するアイデアをもとにして会社を存続させることができる、唯一の方法だからだ。

クラウドファンディングに対するネットの声

クラウドファンディングというものに初めて参加した。 いつもファインディングと間違えるのよね。 ニモか!w

「『ロックマン11』は8bit風ではなく最新の技術で展開」で思い出したけど、そういえば「Mighty No.9」まだクリアしてない。「クラウドファンディングでお金は出したけどクリアに至ってないゲーム」って幾つかあって、やっぱ完成しちゃうと「普通のゲーム」として扱っちゃうのよね。

この世界の片隅に 観ましたヨ! クラウドファンディングなんだネ!! スゴイネ!!

当然。クラウドファンディングに限らず支援や応援するかどうかは、その人に共感できるか。もしくは、人として尊敬できるかがとても重要なことだと思います。 それなくして、支援や応援は無理。まして、クラファン。お金の絡むことですからね。 twitter.com/IHayato/status…

クラウドファンディングはまだまだ発展途上です。やれることはたくさんありそうです。

クラウドファンディングの理想ばかりを語り、支持者の声にだけ応えて自滅した、という華々しい経歴がありながら、政策や政治にかける思いを説いて、有権者の声に耳を傾けて支持を得る政治家について「浮気くらいよくね?」と言及したのは勇気あるなと思う

知人からFacebookのメッセンジャーで直接、クラウドファンディングへの協力を求められたけれど、自分がこれまでコミットしてこなかった社会福祉活動にパッとお金だけ出すのは何か違うかなと思ったので、今回は見送らせてもらいました。

1