1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

トランプ大統領が首都に指名した『エルサレム』とはこんな都市

ユダヤ教、キリスト教、イスラム教のそれぞれの聖地であるエルサレムを首都にするというトランプ大統領の言動に注目が集まっています。

更新日: 2017年12月06日

24 お気に入り 81183 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

トランプ大統領の言動には驚かされますが、今回は自分も一番驚きました。

・トランプ大統領が首都にする意向を示した都市エルサレム

アメリカのトランプ大統領はパレスチナ暫定自治政府のアッバス議長やヨルダンのアブドラ国王らと電話で相次いで会談し、イスラエルにあるアメリカ大使館を、国際社会が首都と認めていないエルサレムに移転する意向

6日に正式発表する。複数の米政府当局者が明らかにした。

米大使館のエルサレム移転は中東の米大使館のエルサレム移転は中東の情勢不安拡大を招くとの警告を押し切った格好

アメリカがエルサレムを事実上イスラエルの首都と認めることを内外に示すもので、今後、パレスチナだけでなく、イスラム諸国の激しい反発を招くことは避けられない

・このニュースへの関心は高い

イスラエルの首都をエルサレムへって喧嘩の売り方がストレート過ぎやしませんか。

エルサレムの件驚きました。あの方いつもやらなければいいのにってことばかりしますね(偏見)

・エルサレムとは?

エルサレムは約100万人が暮らす、中東有数の都市

標高 800mのユダ山地上にあり,地中海性気候のため夏は暑く乾燥するが,冬は雨が多い。

6割がユダヤ人、4割がアラブ人で、ユダヤ人の半分は超正統派といわれるユダヤ教徒

エルサレムでもっとも観光客がおとずれる旧市街地は、4つの地区にわかれています。
南東のユダヤ人地区、南西のアルメニア人地区、北西のキリスト教徒地区、北東のイスラム教徒地区です。

・そこは3大宗教の聖地となっている

一神教の神様は、ユダヤ教が呼ぶヤハウェ、キリスト教が呼ぶゴッド、イスラム教が呼ぶアッラー、全て日本語に訳せば同じ「神様」

城壁に囲まれた旧市街には宗教史上の遺跡がきわめて多く,1981年ヨルダンの推薦で世界遺産の文化遺産に登録。

新市街は 20世紀になって開けた近代都市で,官庁,ヘブライ大学などの文化機関が多く,伝統的な旧市街と対照をなす。

・近年には「パレスチナ問題」「エルサレム問題」として注目されている

イスラエルでは、1967年の6日間戦争で、イスラエルが、ヨルダン川西岸とガザ地区を占領したため、1987年以降、これらの地区でパレスチナ人の、激しい抵抗活動やテロが続きました。

これらの抵抗活動の結果、1993年、パレスチナは、イスラエル国家を、独立国として認めるかわりに、イスラエル占領地の暫定自治を、イスラエルに認めさせました。

98年にはエルサレム周辺の入植地を包含する形でエルサレムの市の範囲を拡大した。いずれも同市におけるユダヤ人口の比率を高めるための措置

だがパレスチナ人もこの都市への主張を堅持している。エルサレム問題の処理は、中東和平における難関

・なぜエルサレムを首都に?

1 2