1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

ダイエットしたいけど、いったいどんな食材を選んで食べればいいのか分からないアナタへ。そんなダイエットに悩める方々に、おすすめの最強食材たちを紹介していきます。

ダイエットには食事が一番重要!

ダイエットを成功に導く鍵を握っているのは、毎日の食事。
それがわかっているから食べる物に人一倍気をつけているのに、どうしても痩せない! という場合は、もしかしたらその心がけている食事こそが逆効果を生んでいるのかも。

体重の減少を左右する大きな役割はやはり食事がメインで、8割が食事管理の成否にかかっていると言っても過言ではありません

・オートミールは最強のダイエット食材

食物繊維、鉄分、カルシウムの量はとびぬけて多く、それぞれ玄米と比べて3.5倍、2倍、5倍も多いことがわかっています。

オートミールは食べても血糖値の急上昇が起こりにくいため、脂肪が付きにくい食材

オートミールのカロリーは100グラムあたり380Kcalと一見多いように感じますが、一食30グラム程度が標準的ですので、一食当たり114Kcalと非常に低カロリーな食品です。

・アボカドは良質な脂質

アボカドに含まれている脂肪分は不和脂肪酸なので
体内の血液をさらさらにしたり、コレステロールを減少させる効果があるのです。

代謝を高めるオレイン酸もアボカドには含まれているので
アボカドを食べることによって脂肪の燃焼を高めることができます。

女性に嬉しい美容効果もある♪

アボカドには、リノール酸やリノレン酸も豊富に含まれています。このリノール酸は肌を乾燥から守ってくれる働きがあります。

体内の余分なナトリウムを排泄してくれるカリウムも多く含まれ、むくみ解消、高血圧予防や脳梗塞予防、心筋梗塞予防などの効果も期待できます。

♡食べる美肌スムージー♡ 材料 (おわん1杯分) アボカド 1個 バナナ 1本 ヨーグルト 大さじ6 pic.twitter.com/wQF4hNFZ0u

・ラム肉は脂肪燃焼効果がある!

ラム肉にはLカルニチンが他の肉に比べ豊富で、脂肪燃焼効果がある為、痩身の効果が期待できる

・おやつには干し芋が最適

干し芋は、食物繊維を豊富に含んでいて、サツマイモの約2.6倍もあります。

干し芋の原料であるサツマイモのGI値は、他の炭水化物に比べて低く、脂肪を蓄積しにくい食材と言えます。

12月から干し芋 紅はるかの販売をメルカリでしています。 ネットリやわらかくできています! 美味しさを知ってもらうために、安く出品してますので、よろしくおねがいします! pic.twitter.com/lpmiFH4J6y

1 2