1. まとめトップ

上沼恵美子が実質M-1優勝wwww

上沼恵美子が実質的にM-1で優勝したことについてまとめました。

更新日: 2017年12月06日

0 お気に入り 1273 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

「M-1グランプリ2017」で審査員をした上沼恵美子(62)がお笑いコンビ、マヂカルラブリーに「よう決勝残ったな」と厳しい言葉をぶつけたり、カミナリのドツキ漫才に対して苦言を呈し、ネット上では「今年のM1は上沼恵美子が優勝」と話題になった

まずカミナリに対しては
「ただ、叩いて笑いが来ないのは...あのドツキは要るんやろか。叩いてからツッコむというのは要らないと思う。もうクセになってる。これなしでもドッと笑いは来ます」
とカミナリのネタの大きな特徴である「どつき」を全否定。
MCの今田耕司さんも「すごい一石を投じられましたね...」と困惑気味。

マヂカルラブリーに83点をつけた上沼は、司会の今田幸司からコメントを求められると
「ごめん、聞かないで」と拒絶。「好感度を上げようと思ったら、審査員も良い点を押したらいいわけです。でも、本気で挑んでるんで、みんな。本気で私も挑んでます」と自論を語った。

ネットの反応は

「上沼自身がつまらないのにも関わらず、漫才について説教しだすという壮大なボケを繰り出した上沼恵美子がM-1優勝だわ」との声も

その他まとめ

1