1. まとめトップ

知ってたら便利!レンタカーの意外なオプションを調べてみた!

旅先や引っ越しの際に借りると便利なレンタカー。でも、皆さんはもっと便利になることを知ってましたか?実はレンタカーには意外なオプションがたくさんあるんです!それを調べてみました!是非知識として持っておくといいですよ!

更新日: 2017年12月11日

0 お気に入り 5866 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ニッポンレンタカーやオリックスレンタカー、トヨタレンタカーなど各レンタカー業者の公式ページなどから情報を引き出したり、実際に問い合わせをしたりしてまとめました。何かのお役に立てればと思います。

Kogane2015さん

■旅の快適さが変わります!禁煙車/喫煙者指定オプション 無料

ほとんどのレンタカーで選べ、しかも無料です。禁煙が主流になっていますが、車でタバコを吸いたいという需要はなくなりません!無料が多いので喫煙したい方は指定することをオススメします。※禁煙車でタバコを吸うことは絶対におやめください

⇒ ほとんどのレンタカー業者で選択可能。借りられている場合もあるので台数が多い業者の方が確実だと思います。

■安定した走りを希望する人は必須! 4WD(四駆)有料 ※ニッポンレンタカーの場合1日1620円加算

現在の車はほとんどがエンジンを前に積んだ前輪駆動(FF)方式です。スポーツカーなどでエンジンを前に積んだ後輪駆動(FR)方式などがありますが、それぞれ走りの特徴があります。
4WDは4輪同時にエンジンの力が伝わる方式です。

4WDは前輪か後輪のどちらか一方が空転しても大丈夫です。
2WDでは、ぬかるみにはまったり凹んだところへ駆動輪が落ち込んだりすると、そこから抜け出すのは困難ですが、4WDでは大丈夫です。

悪路走行などに強い4WDですが、デメリットもあります。
・4WDの機構のためコストが高い
・車両重量が重くなり、燃費が悪くなる傾向にある
~など、レンタカーにとっては少々不利かもしれません

■ドライブレコーダー / ※ニッポンレンタカーは首都圏車にて標準装備

トヨタレンタリースやオリックスレンタカーでは搭載していないが、ニッポンレンタカーは首都圏の車に標準装備しているそう。基本的には事故が起こった際の証拠として映像や音声を記録するため。以前、このドライブレコーダーによって、事故を偽装しようとした利用者の不正なども暴くきっかけとなり有力な情報となった。

■どうせなら新しいクルマに乗りたい! 新車チョイス 有料 ※ニッポンレンタカーの場合1日540円加算

レンタカーを借りる際、1つの楽しみはいろんな車種から選べること!「新車チョイス」をオプションでつけることで登録から半年以内の車を選ぶことができます!車を購入する際の参考に一度乗ってみたい車を選ぶなんて使い方もできるので試してみるのもいいかも?

■引っ越しなどに便利なオプション! トラック用荷台シート 有料 ※ニッポンレンタカーの場合1日540円~

引っ越しなどでトラックを借りるケースに役立つオプション!荷台に荷物をむき出しで走るのは嫌だという時や、たまたま引越し日が雨に遭遇したりするケースに役立つ荷台シート!2tトラックまでなら1日540円とお安く借りられます。

■荷物を移動させる際に便利! 商業者用の台車 有料 ※ニッポンレンタカーの場合1日1080円

重い荷物などを車に乗せる時や降ろす時、手で運ぶのはしんどい!台車があればとても助かります。実は台車も業者さんによってはレンタカーと一緒に借りることができます!

■屋根にスキー板を乗せられるキャリアのオプション! スキーキャリア 有料 ※ニッポンレンタカーの場合1日1080円~

■往復ではなく、片道だけ乗れる! 乗り捨て 無料OR有料 ※距離やエリアにより変動

引っ越しなどである地点からレンタカーに乗り、引越し先の地点で車を返却するなどの利用が可能がオプションが「乗り捨て」(またはワンウェイ)です。

■赤ちゃんやお子さまを乗せる際の必須アイテム! チャイルドシート ※無料OR有料

そもそも、チャイルドシートは必要なのでしょうか?ずばりその答えは、イエスです。
道路交通法によって、6歳未満の幼児を乗車させる場合のチャイルドシートの使用は、運転者に義務づけられています!(道交法第71条の3第4項)
つまり、6歳未満 のお子様連れのお客様の場合、チャイルドシートの利用は選択ではなく、義務なのです!違反した場合、罰金は発生しませんが、違反点数が1点追加されます。
よって、チャイルドシートのご予約無し、ご自身でのご用意も無しの場合、レンタカーを利用することはできません。

1 2