怖すぎる…全国で横行してる「ニセ警官詐欺」

警察官を装い、キャッシュカードを騙し取る詐欺が全国的に増加。この事態に警視庁は注意を呼びかけています。

更新日: 2017年12月07日

17 お気に入り 45317 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

いま警察官を装う詐欺が問題に

うその内容はさまざまで、「詐欺被害に遭っていないか」「カードにセキュリティー対策をしよう」と持ち掛ける

この詐欺、手口が極めて巧妙で…

「あなたの口座が振り込め詐欺に使われている」。警察官をかたる男からこんな電話があると、次に銀行協会を名乗る男から「あなたのキャッシュカードを回収に行く」と連絡が入る

動揺に乗じて暗証番号を聞き出し、被害者宅近くで待機している共犯者がカードを受け取り、ATMで現金を引き出すという流れ

埼玉では9月、春日部市の女性=当時(83)=と上尾市の女性=当時(76)=が、警察官を名乗る男らの「犯人をつかまえるのにはお金が必要だ」などとの電話を信じ、現金を手渡してしまった

対策が難しいため、被害が増加

【警察関係者は…】
カード詐取の増加について「被害者から直接だまし取るので、対策が難しい」と話す

「すぐにキャッシュカードを取りに来るため、不審に思う時間を与えない。また、被害者が金融機関に行くことがないため、第三者が気付いて止める機会がない」と、被害が拡大する理由を説明

この事態に、警視庁は注意を呼びかけ

警視庁犯罪抑止対策本部は「警察などが、キャッシュカードの暗証番号を聞くことや受け取りに来ることはない。」と話す

「自宅にカードを取りに行くことは絶対にない。カードのことを語る連絡がきたら、すぐに110番通報してほしい」と注意を呼びかけ

【電話詐欺】電話の相手が警察官や金融機関の職員を名乗っても、口座情報を聞いたり、カードを預かろうとする内容であれば、それは間違いなく詐欺です▶どうか皆さん、両親や祖父母にもう一度このことを伝えてください▶そして、そのような電話があ… twitter.com/i/web/status/9…

関連リンク

1