1. まとめトップ

『合格祈願』受験生応援!おすすめしたい受験に効く神社

勉強の成果を十分発揮し、今後進学した中で自分が目指す物を見つける。周りにいる人たちは合格するためにできることはどんなことでしょう。栄養管理や健康チェック。そしてあとは神社に合格祈願!定番の神社へお参りしたり、スポットへ出かけたり運気をあげたい。そんな場所をまとめてみました。

更新日: 2017年12月08日

1 お気に入り 1846 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

目標をもって将来のために進学する。希望する学校や学部に入るために受験生はたくさんのことを覚え、学習していることでしょう。見守る私たちができることは合格をおいのりすることでしょう。合格祈願のできる神社をまとめてみました。

newzmapさん

2018年(平成30年)の受験日

平成30年度(2018) 私立中学入試日程
1月6日 海陽学園
1月8日.13日 星城
1月8日 大成(選択制)
1月20日 愛知 愛工大附(奨学生AB)高蔵(A)名古屋国際(A入試)金城 名女大(特奨)
1月21日 愛工大附(第1回)市邨(Ⅰ期専願・A)名古屋国際(B入試)春日丘 名女大
1月27日 市邨(B)大成(一般)南山女子
1月28日 高蔵(B)大成(基礎学力)春日丘(第2回Ⅰ期)愛知淑徳 椙山女学園
2月3日  東海 南山男子市邨(Ⅱ期)名女大
2月4日  滝 高蔵
2月10日 愛工大附(第2回)星城(Ⅲ期)春日丘(Ⅱ期)

公立中高一貫の受験日

1月上旬~1月中旬あたり

私立中学・中高一貫の受験日

東京・神奈川 私立中学入試 2月1日~2月7日の間に行われる
近畿圏(大阪府・兵庫県・京都府・滋賀県・奈良県・和歌山県 統一日程)1/19
大阪 1月19日~3月25日頃まで範囲が広い

大学入試センター試験

試験実施期日は平成30年1月13日(土)および14日(日)。

思金神(おもいかねのかみ)

「知恵を司る神」として信仰されており、学問であったり受験であったり政治の神様としても祀られている。

<思金神の御神徳>・・・受験 学問 工業の 政治 知恵の神
戸隠神社中社(長野県長野市)
安布知神社(長野県下伊那郡阿智村)
阿智神社(長野県下伊那郡阿智村)
思金神社(神奈川県横浜市)
氷川神社境内社-気象神社(東京都杉並区)
津門(つと)神社(兵庫県西宮市)
秩父神社(埼玉県秩父市)
五字(ごあざ)神社(大阪府箕面市粟生間谷)
五字(ごじ)神社(大阪府箕面市粟生外院)

学問の神様とは、菅原道真

菅原道真を祀る神社は12000か所
その中でも三大学問の神様
  九州にある太宰府天満宮 京都にある北野天満宮 山口にある防府天満宮

菅原神社(長野県)

むか~し、昔の500年前からのパワースポット!!!
この菅原神社は、今から約500年前からここに鎮座しておられます。
500年前というと戦国時代で、まだ豊臣秀吉が天下統一を果たしていない時代です。
その頃から、菅原神社は地元の民に慕われてきました。

主は天満宮の天神様である菅原道真公(学問の神様)ですが、他にも

■ 豊受媛神(とようけひめのかみ)・・・
衣食住など、 人が生きていくための全てを司っている神様。

■ 大山祇神(おおやまつみのかみ)・・・山を支配する神様。

■ 鳴雷神(めいらいしん)・・・雷様。 が祀られています。

この菅原神社が鎮座する山も、地元の4年に一度のお祭り「御柱祭」で曳かれるご神木が出されるほどの山で、菅原神社様だけでなく、昔からこのあたり一帯が何かパワーを秘めた場所のようです。

山裾にひっそりと佇む菅原神社は、境内にいると何か神秘的な趣きを感じますよ・・・

荏柄天神社(えがらてんじんしゃ)、神奈川県

。本殿の両脇には、梅の木が植えられています。向かって左の梅は白、右の梅は赤の花を咲かせます。

鎌倉大蔵の地に拠点を置いた源頼朝は、荏柄天神社を鬼門(北東)の守り神としました。
菅原道真は学問に秀でていたことから鎌倉を代表する学問の神様として信仰を集めています。

〒248-0002 鎌倉市二階堂74
境内無料
●見学に要する時間 10分~15分ほど
●拝観時間 8:30~16:30
●休日 年中無休

1 静岡天満宮/静岡市葵区

〒420-0031 静岡県静岡市葵区呉服町1-1 
TEL.054-251-3759 / FAX.054-334-7832
営業時間終日開放
近隣に駐車場あり

「静岡天満宮」が菅原家と直接結びつきのある神社であるのは、次の理由による。菅原道真公が無実の罪により、九州太宰府に流された昌泰四年(901年)一月二十五日の翌々日に長男の高視公は土佐に、三男の兼茂公は飛騨に、四男の敦茂公は播磨に流され、次男の景行公は駿河権介(するがごんのすけ)に降格されて、この駿河の国府に流されたのである。 この駿河の国府は現在の「静岡天満宮」を中心とする中町、追手町一帯であった。 次男の景行公は此処に居住した。 このような理由で菅原道真公と次男の景行公父子を祀る「静岡天満宮」は駿河国で菅原家と直接つながりをもつ特異な天満宮なのである。

久能山東照宮/静岡市駿河区

久能山東照宮は、徳川家康公をご祭神としておまつりする全国東照宮の創祀です。

1 2 3