1. まとめトップ

いったいなぜ‥3人死亡した富岡八幡宮殺傷事件の闇が深い

東京都江東区・富岡八幡宮境内で、複数人が刃物で切りつけられる事件が発生しました。

更新日: 2017年12月08日

2 お気に入り 26179 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

kyama77さん

● 江東区・富岡八幡宮境内で、複数人が刃物で切りつけられる事件

【続報】血を流して倒れたスーツ姿の男性、近くに日本刀 江東区・富岡八幡宮 news.livedoor.com/article/detail… 血の付いた日本刀とサバイバルナイフが見つかった。搬送された4人の中にの1人は女性宮司とのこと。 pic.twitter.com/hg0NkKirds

江戸時代から「深川の八幡さま」と親しまれる東京都江東区の富岡八幡宮境内で7日夜、

●事件の概要

7日午後8時35分頃、東京都江東区富岡の富岡八幡宮の敷地内で、複数の人が刃物で切りつけられたとの110番があった。

警視庁深川署員が駆けつけると、近くの富岡八幡宮の敷地内で男性2人と女性2人の計4人が刃物で切られるなどしており、病院に搬送された。

・このうち男性1人、女性2人の死亡が確認されたという

現場周辺で、男女各二人の計四人が切りつけられるなどして倒れており、うち八幡宮の宮司富岡長子さん(58)と、宮司の弟(56)、三十代の女性一人が死亡

警視庁は8日未明、死亡した3人は同区富岡1丁目の路上などで、それぞれ頭部や腹部などから出血し、あおむけの状態で見つかったと明らかにした。

・切りつけたとみられる男は、死亡しており自殺とみられている

襲った2人はその後、八幡宮の敷地内に移動。弟が刃物で女の胸や腹などを刺した後、

自分の左胸付近を数カ所刺した。一連の行動は現場付近の防犯カメラに映っていた。2人は交際していたとみられる。

切りつけたとみられる弟(56)は死亡しており、警視庁は自殺とみている。

現場は飲食店や住宅が並び、平日の夜でも人通りが絶えない地域。多くの人たちが現場を目撃していた。

・被害者のうち1人は、車から降りたところを刃物で刺された模様

捜査関係者によると、被害者のうち一人は、車から降りたところを刃物で刺されたという。

被害者の中には宮司を務めている女性や、運転手役の男性が含まれているという。

警視庁によると、現場は富岡八幡宮の敷地内で、近くには血の付いたサバイバルナイフや日本刀があった。同庁が関連を調べている。

●ネットでは、この事件に驚きと恐怖の声が上がっている

富岡八幡宮司ら切られ?2人死亡、1人重体 トラブルか:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/ASKD7… 二人死亡になってるやん。

富岡八幡宮付近は飲み屋の多い場所でありながら、かなり治安は良い所だけに こんな事件起きて驚き。

富岡八幡宮の通り魔事件現場に日本刀落ちてたとか物騒すぎる いつの時代だよ

1 2 3