1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

その数、年間最大級…まもなく「ふたご座流星群」が降臨

2017年もまもなく「ふたご座流星群」が見ごろを迎えます。例年、多くの流れ星が観測できるふたご座流星群ですが、今年は観測環境も非常に良好なようで、例年より多くの流星群を観測するチャンスです。

更新日: 2017年12月08日

194 お気に入り 148525 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

毎年、12月上旬から中旬にかけて見頃を迎えるふたご座流星群。今年は観測環境も非常に良いとの事で、たくさんの流星群が見られるチャンス!ということで流星群を観測するためのポイントなどをまとめてみました!

ppp_comさん

■12月13日~15日は「ふたご座流星群」が降り注ぐ

三大流星群の一つふたご座流星群が12月14日15時頃に極大を迎えます

観察チャンスとなるのは、13~14日と14~15日の2夜

日本では12月13日(木)の日没後から14日(金)の明け方にかけてが、最も観察に適しています

■2017年は観測環境も良いみたい

街灯など人工の明かりが少ない場所であれば、最も多いときで1時間あたり40個程度の流星を見ることができる

■「ふたご座流星群」は年間最大規模とも言われる大型流星群

1月の「しぶんぎ座流星群」、8月の「ペルセウス座流星群」と並ぶ、三大流星群のひとつ

ふたご座流星群は、毎年ほぼ一定して多くの流星が観測できる流星群で、観測できる流星の数からすると年間最大の流星群と言えます

■昨年も多くの流星群が観測された

あと1週間でふたご座流星群の極大日(14日)ですね。過去に撮った双子群の写真をどうぞ☆彡 #ふたご座流星群 pic.twitter.com/IyEfpu9x8h

今年のふたご座流星群は、最良の条件で見られます。 以前に撮影した、ふたご座流星群の火球の画像です。 #ふたご座流星群 #火球 #流星群 #流星 #流れ星 #星景写真 #星 #星空 pic.twitter.com/wgngDzn7OL

■流星群を観測するポイント

見上げる方角は気にしなくてOK

ふたご座の周辺のみに出現するわけではなく、放射点を中心に四方八方に流れるため、夜空のどこにでも現れます

空の一点(ひとつの方角)を見つめるよりも、広く見渡しているほうが、流星をキャッチできる可能性が高くなります

月や街灯を避けるとなお良し

空が広く見渡せ、市街地の明かりなどが視界に入らない方角を見るようにしましょう

月明かりがある時は流星が見えにくいので、視界の中に月を入れないよう、月に背を向けて夜空を眺めましょう

1 2