1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

いよいよ師走!「不用品」はみんなの処分の仕方が参考になる

家の中で使わなくなったものなど不要なものはありませんか?みんなの処分方法が参考になります。

更新日: 2017年12月12日

63 お気に入り 97362 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

早く済ませておきたい大掃除。やらなくちゃ…と思いながらも意外と面倒ですよね。でも新年は気分良く迎えたいもの。家の中に不要なものはありませんか?みんなの処分方法をまとめてみました。

stoneflowerさん

▼いよいよ12月!大掃除の季節がやって来たよ!

大掃除のシーズン到来!昔は12月13日に家と神棚のすすやほこりを払い、掃き清めて来年の神様を迎える準備をしました。

▼家の中に不用品はありませんか?

コスメなどの試供品、着なくなった服、雑誌の付録、ぬいぐるみ、海外旅行のおみやげ…などなど。

家の中にもう使わなくなったものや、不要なものはありませんか?

明らかにもう必要のないもの。「そのうちまとめて処分しよう」と思っているうちに、収拾がつかなくなってしまっているもの。

□困った時はコレ!みんなの不用品の捨て方が参考になる!

・まず、粗大ごみとして捨てる場合は、きちんと「分別」を。

市町村で回収を依頼したい場合は、電話帳などで調べたり、インターネットで検索してみましょう。

粗大ゴミはまとめて申請しないといかんから、捨てる粗大ゴミがどれだけあるか調べるか…あとは瓶とか缶とか捨てなきゃいけないもんが溜まってるから分類して即捨てれるようにして…

・「リサイクルショップ」に持って行く。

書籍だけでなく、CDやDVD、ゲームソフト、ファッション、おもちゃ、スポーツ用品など、様々なモノを買い取ってくれます。

なんかリサイクルショップが不用品の引き取りとかもやってくれそうで便利

リサイクルショップに処分に困ってたぬいぐるみを売りに行ったら、案の定金額つかなかったが、引き取ってくれたので良かった。 ほかにもなんだコレ的な不用品査定してもらったら500円で売れたので良かった(^◇^)

・「フリーマーケット」や「バザー」に出す。

家庭の不用品を商品として並べるフリーマーケット(フリマ)では思わぬ掘り出し物を発見したり、売買を通じた会話の楽しさがある

とりあえず不用品フリマに出して年内の断捨離を試みる。

学校のフリマまじで出ようかな、古着と不用品出すの真面目に考え中

1 2