1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

梨花に加藤ローサ…テレビで見なくなった美女たちが今も輝いていた!

藤井リナさんに梨花さん,菅本裕子さんに加藤ローサさん…大人気だったのになぜかテレビで見なくなってしまったみなさんが今も輝いているのを知っていますか?全盛期超えの魅力が刺さりまくり…感動しながらまとめてみました!

更新日: 2017年12月09日

23 お気に入り 165254 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

あのモデルさんたちがまさかの…驚きを隠せません!

critical_phyさん

こんな才能があったのか…藤井リナさんが明かした近況が話題に!

女性誌の専属モデルを務めるなどモデルとした活躍した藤井は、13年に当時所属していた事務所を退社。

現在は、芸能プロダクションを設立して自身で経理なども担当、若い女性モデルの発掘や美容グッズなどのプロデュースをこなす経営者に転身したことを明かした。美容グッズ業は中国進出も果たし、順風満帆だそうだ。

カラコン月2500万円、つけまつげは年間6億もの売り上げ、ドレスメーカーの看板モデル兼プロデュース・・・敏腕社長になっているではありませんか!経済効果は30億円というから驚きです!!

セレブすぎ…梨花さんが明かした私生活にネットがざわついたw

雑誌の表紙を幾度も飾り、44歳になった今でも、雑誌「otona MUSE」で看板モデルを務める梨花。

18歳の時に表参道を歩いていた際、男性ファッション雑誌の街頭スナップのスカウトをされ、初めて雑誌に掲載される。その写真が現所属事務所のスタッフの目に留まり、スカウトされ事務所入り。

一時期はバラエティー番組などでも活躍したが、最近テレビで見掛けないと思ったら、2010年37歳の時、8年間付き合った一般男性と結婚、38歳で息子を出産。

2012年4月14日、初めて手掛けるハウス型のライフスタイルショップ「Maison de Reefur(メゾン ド リーファー)」を代官山にオープン。 (Reefur (リーファー)は中国語で梨花の意味)。

現在、ハワイで夫・息子と3人で生活しているという梨花。プライベートプール付きの賃貸の3LDKマンションに住んでいる。

Twitterでは「梨花の日本の家もだけどハワイの家とか全てが羨ましい」「梨花の家凄すぎ」「梨花さんの家どっちかください…」「セレブ感えげつない」「梨花の家と暮らしぶりを見てなんか辛い、お金稼ぎたい」など羨望の声が多く投稿された。

梨花、バラエティで笑われてた時代に仕事してたであろう芸人たちを前に、自分の得意分野のアパレルブランドで儲けて ハワイでセレブ生活を紹介してて、クッッソ気持ちいい

マルチな才能を遺憾なく発揮…ゆうこすは今や超人気クリエイターに!!

「HKT48」の1期生として活動し、NHK「紅白歌合戦」にまで出場したものの、約1年で脱退。

しかしその後は…

HKT48脱退後は、お料理タレントとして再デビューするも上手くいかず……。芸能界をフェードアウトしていくのかと思われました。

なかなか軌道に乗らず、地元である北九州の実家でゴロゴロしながらもネットで忙しいフリをしているか、「あの子アイドルやってたけど、失敗したらしいわよ」と地元で噂されるのが嫌で東京の彼氏の家に転がり込んでアルバイト。

2016年に自己プロデュースを開始。「モテクリエイター」という新しい肩書きを作り、起業。

「収入も100倍以上になったし、、『SNS』の使い方なら、私は芸能界で、1番だ」と自信たっぷりにツイート。

ゆうこす好きじゃないな〜って 思ってたんだけど、すごい努力してて 可愛い子は本当に努力してるんだなあって思ってからゆうこす好き。

インスタが話題…加藤ローサさんは今もみんなを魅了し続けていた!

2007年に放送されたテレビドラマ『女帝』で主演を務めるなど、かつて大変な人気を誇った「加藤ローサ」さん。

高校1年の時に横浜に住む従姉妹に誘われて受けたオーディションをきっかけに、ファッションモデルとしてデビュー。

大ブレイクしたのは2004年に出演した結婚情報誌『ゼクシィ』のCM。花嫁姿でにっこり微笑むローサの姿は「まるで天使のようだ」「かわいすぎる」と大きな話題となった。

1 2