1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ロサンゼルスの通勤風景に衝撃‥セレブ達も避難する山火事が怖い

発生から6日依然として鎮火のめどたってないロサンゼルス山火事が話題…現状、わかっていることをまとめました。

更新日: 2017年12月10日

11 お気に入り 30265 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

アフロが公表した画像を基にニュースサイトの記事を分かりやすく現状をまとめてみました。

今月4日に発生したロサンゼルス山火事

ロサンゼルスやサンディエゴなど6か所で山火事が相次いでいる。

依然として鎮火のめどはたたず、地元メディアは、一連の山火事の初めての犠牲者として女性1人が死亡したと伝えました。

山火事による被害が拡大しているカリフォルニア州に非常事態を宣言した。

米カリフォルニア州ロサンゼルス近郊の火事をまとめてみました。

・現在わかっている被害状況

合わせて6つの山火事でこれまでにアパートなど500の建物、5万7000ヘクタール余りが焼失し、住民21万人以上が避難しているということです。

・山火事の拡大原因は「サンタアナ風」

「サンタアナ風」と呼ばれる乾いた強風の影響で、火の気は一気に広がっており、そのペースは1秒間に4500平方メートル(オリンピックプール3個分超)にも及んでいます。

「六甲おろし」や「赤城おろし」などに相当するからっ風を意味するが、別名「ディアブロ(悪魔)の風」と呼ばれるだけあって、風速30メートル以上に達することもあると言う。

・高級住宅街ベル・エアーに影響セレブ達も避難

人気歌手アリアナ・グランデの家族や大御所歌手ライオネル・リッチーの家族、女優リア・ミシェル、リアリティースターのパリス・ヒルトンら、多数のセレブが影響を受け避難を強いられたという。

高級住宅街として知られるベル・エアーや観光名所であるサンタモニカの近くまで達しました。

「ロサンゼルスの山火事で被害に遭われたみなさん、どうか無事でいてください。私の母とペットの犬たちは無事避難して安全な場所にいます。私の愛犬たちと私自身も遠くにいて無事です」と報告している。

・「ウエストワールド」「S.W.A.T.」山火事の影響で撮影中止

米テレビドラマ「ウエストワールド」と「S.W.A.T.(原題)」が12月5日(現地時間)の撮影を中止したとDeadlineなどが報じた。

サンタ・クラリタ・スタジオの従業員によると窓から見えるところまで火事が迫っていると言い、施設のインターネット回線はダウンしたとのこと。

・現地の様子を伝えるツイートも

Fire officials say the Thomas Fire in Southern California is transitioning "from a wind-driven fire to a topography… twitter.com/i/web/status/9…

Dramatic flames flared up in the foothills above Fillmore and Santa Paul as the relentless 132,000-acre #ThomasFiretwitter.com/i/web/status/9…

1 2