1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

ビットコインが高騰した結果…『仮想通貨』の凄い事例に耳を疑う。

ビットコインを代表とする『仮想通貨』が最近話題を集めています。そんな『仮想通貨』では信じられない事案が発生して話題となっています。出産のお祝いでもらったビットコインが凄いことになったり、採掘所がハッキングされビットコイン全部盗まれた人が表れたり…。凄い事例が多発している模様です。

更新日: 2017年12月10日

34 お気に入り 139041 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ビットコインを代表とする最近話題の『仮想通貨』。その『仮想通貨』の凄い事例が最近よく話題になります。ビックリですね。

shimikeさん

ビットコインを代表とする『仮想通貨』が最近話題を集めています。

ビットコインを代表とする、インターネット上で取引される「仮想通貨」が最近話題となっています。

今、仮想通貨はゴールドラッシュのような様相を呈しています。仮想通貨時価総額は約22兆円。驚くべきはその伸び率で、1年前のおよそ約14倍にまで膨らんでいます。

ビットコインの取引価格が1年で約10倍に上昇しており、仮想通貨への注目度が日増しに高まっている。

とはいえ、その一方で、ビットコインをはじめとする仮想通貨とはどんなものか、その実態を知らない人も少なくない。

仮想通貨とは、文字の通り仮想の通貨です。物理的なコインのようなものはなく、インターネット上で通貨のように使うことができるバーチャルな通貨のことを指します。世界中に500種類から600種類あるといわれています。

2017年の年初から世界的に価値の再評価がされてきた仮想通貨ですが、はたしてそれがどのようなものなのか、正直、よくわからないという人が多いのが現状

ビットコインに代表されるネット空間で存在している通貨を「仮想通貨」と呼ぶ。その仮想通貨と従来からある日本円や米ドルなどの「法定通貨」との一番の違いは、仮想通貨には「紙幣」や「硬貨」といった実態がないことだ。

仮想通貨とは、文字の通り仮想の通貨です。物理的なコインのようなものはなく、インターネット上で通貨のように使うことができるバーチャルな通貨のことを指します。世界中に500種類から600種類あるといわれています。

そんな『仮想通貨』では信じられない事案が発生して話題となっています。

暴落、高騰を繰りかえす『仮想通貨』でまさかの事案が発生することも!?

ビックリします。

・出産のお祝いでもらったビットコインが…

出産のお祝いでもらったビットコインが高騰!

その利益で、0歳児で社会保険の扶養から外れることに!?

そんなことがあるんだ…。

出産のお祝いでビットコインでいただいたご祝儀の利益が年ベースで130万円を超えてしまうので、生後1週間の0歳児で社会保険の扶養から外れることが判明した。マジかよ。。。。。

@chronos2018 証券会社の未成年口座と同じく、子供名義の口座 (ビットコインにそういう概念があるかはさておき) に直接いれてもらって、将来の贈与税を回避しようとしたのですが、さてはて。

・採掘所がハッキング!?ビットコイン全部盗まれた人が…

仮想通貨は採掘(マイニング)という作業で発行されます。

これをビジネスとして行う人のことをマイナー(採掘者)と呼んでいます。

そんななか、採掘所がハッキングされてビットコイン全部盗まれた人が…。

仮想通貨の採掘(マイニング)や、マイニング能力の売買ができるマイニングプールサイト「NiceHash」が12月7日午前5時、「セキュリティ侵害があった」として24時間全ての業務を止めると発表した。

この侵害により支払いシステムが乗っ取られたため、NiceHashが保管していたユーザーのビットコインが盗まれたという。

あなたのビットコインはハッカーに盗まれた上メールアドレスも流出しましたというマヌケじみた報告が採掘所から飛んできた

私のパスワード設定の不備とかではなく採掘所全体がハッキングされたパターンです(その採掘所を選んだ不備ではある

・仮想通貨投資でミリオネアになった18歳青年!?

18歳の億万長者のErik Finman(フィンマン)氏は、貯金していたお小遣い1,000ドルを元金として、12歳の時に仮想通貨を購入。彼は15歳の時に、高校教師に言われた言葉で「悔しい思い」を残し高校中退しました。

彼は12才でビットコインへ投資し、アルトコインなども複数所持している18歳の億万長者です。

彼は12才でビットコインへ投資し、アルトコインなども複数所持している18歳の億万長者です。

Erik Finman氏18歳は403ビットコインを保有しイーサリアムやライトコインなど数種類の暗号通貨も保有する。現在価格で1億円を超える額だ。

他にも『仮想通貨』にまつわるまさかの事案が一杯。これからも増えていくことでしょう。

知らない人からモナコイン200万円分ぐらい振り込まれて、なんか怖いから会社休むは笑う

「父さんな、ビットコインのマイニングで食っていこうと思うんだ」みたいなノリでどんどん設備投資してマイニング専用機を買いまくってる人のブログを見て、「ゴールドラッシュで一番儲かったのは採掘道具を売った奴」という故事を思い出した

みんな勘違いしてるけど、ビットコインはサトシ・ナカモトって現代アーティストの作った現代アートだからな。ツボとか買った気分でいないとダメだよ。

1 2