恋 (新潮文庫)

恋/小池真理子

大学生の「矢野布美子」は、大学助教授の「片瀬信太郎」の元で翻訳作業を手伝う事になる。奔放で優雅な生活を送っている「信太郎」の妻「雛子」と「信太郎」の二人に「布美子」は惹かれていくのだった。そして恐ろしい事件が起こるのだった――。

直木賞作品。
大人の恋愛小説。

【胸キュンポイント】
「信太郎」と「布美子」と「雛子」の幸福な三角関係に圧倒されました。一生に一度出会えるかどうかの濃い作品です。「信太郎」と「雛子」の関係を知った時は鳥肌が立ちました。

この情報が含まれているまとめはこちら

先生好き必見!先生に恋する恋愛小説7作

年上で頼りになる先生に憧れる事ってありますよね。今回は先生との恋愛を描いた小説を紹介します。高校の先生、大学の先生、書道教室の先生が登場する作品をとりあげてみました。

このまとめを見る